Blog Archives

2018/05/08

『詫間の家(仮)』

今日もしとしととよく降りました。
気温も下がり、肌寒いですね…。風邪ひかないように注意しましょう!!

さて今日は、『詫間の家(仮)』より工事の様子をお伝えします。

先日より基礎工事に取りかかっております。

基礎の外周部の型枠が組まれ、鉄筋が見えている状態です。

基礎工事でこの工程まで進むと、第三者機関の方による基礎配筋検査を行います。

基礎配筋とは、基礎コンクリートの骨組みに当たる鉄筋のことです。
基礎は、建物にかかる荷重や、地震によって水平に生じる力を地盤に逃がす役割を持っていますので、構造上とても重要なもので、本数、太さ、位置などが細かく仕様によって決められています。
そのため、配筋が終わると第三者機関によって仕様通りに配筋がなされているかをチェックする「配筋検査」が行われ、この検査に合格をいただかないと次の工程へ進めません。

無事、合格をいただきましたので、地鎮祭の時にお預かりしていた「鎮物」を納めて底盤の土間コン打設へと進みます。
雨の時に基礎工事をすることに不安を感じる方も多いようですが、コンクリートはもともと水と混ぜて固まるものですから心配ありません。
湿度がある方が、ゆっくり凝固して強いコンクリートができあがります(^^)

それでは、また今後の進捗をお伝えしていきますね!!

WAGAIE


2018/04/11

『詫間の家(仮)』地鎮祭

今朝は、ピカピカの一年生がお兄さんお姉さんに守られながら登校する様子にとってもほっこりした気持ちになりました。
この時期は、車に乗るときもいつもより余裕をもって譲り合いの安全運転を心がけたいですね。

さて今日は、先週末に行われました『詫間の家(仮)』ことM様邸の地鎮祭のレポートです(^^)

強風の心配はありましたが、午前中の地鎮祭と同様、トラックでしっかりテントをホールドして万全な対策で臨みました。

この日2回目なので、大工さん達もかなり手際よく設営していました^^

そして、祭壇の準備も整い、M様邸地鎮祭の始まりです。

M様邸の地鎮祭を執り行って頂いたのは、浪内八幡神社の宮司さんです。

地鎮祭では、これからお家を建てるためにその土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること
そして、これから始まる工事の安全と、お施主様ご家族の繁栄を祈願します。

清祓いでは土地の四隅と中央に、切麻をまき土地を清めます。
切麻とは麻(紙)を細かく切ったもので、お米やお塩とまぜて祓い清めるためにまき散らします。

続いて地鎮の儀です。

鍬で砂を起こし、鎮物を納め、最後に鋤で砂を均します。

そして、玉串奉奠です。

神様に玉串を奉り拝礼、祈願しました。

最後にお神酒をいただだき、皆さんで乾杯し、滞りなく地鎮祭を終えることができました。

M様、このたびはおめでとうございます。
まもなく工事がはじまりますが、安全無事に良いお家が完成できるよう
心を込めて工事させていただきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

NEW ENTRY

CATEGORY