Blog Archives

2018/12/11

『白×黒 シンプルクールな家』

この12月25日から2020年の3月末まで、丸亀市の猪熊弦一郎美術館MIMOCAが改修工事のため休館となるそうです。
駅前のシンボルの休館は少しさびしいですが、2年後さらに素敵になって、また新たなアート情報を発信してくれることを期待しています^^
丸亀市では、長期の休館に伴う、いのくまさん離れを防ぐために「新商品開発+MIMOCA」を企画してるようなので、みなさまも、かわいいいのくまさんデザインのアイテムを開発してみてはいかがですか?

詳しい情報はこちらからどうぞ ⇒ https://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i33338/

さてさて、本日は『白×黒 シンプルクールな家』より現場の様子をお伝えします。

内装工事も進み、明るいホワイトカラーのクロスが貼られました。

こちらは、リビングにある造り付けのカウンターです。
家事カウンター、PCカウンターなど用途に合わせて多目的に活用できます。

階段部分には、南西からの明るい光が差し込んでいます。
壁面にどんな照明が付くのか楽しみですね。

そして、こちらは2階の洋室です。
一面に濃い色のアクセントクロスを採用し、落ち着きのあるシックな空間となりました。
また、デザイン性の高い3つ並んだ小窓は、外観デザインのアクセントにもなっています。

小窓は、規則正しく並べて設置することで、家の外観デザインの一部になります。
また、不規則に配置してもおしゃれ感が演出できるので、小窓を取り入れることで、デザイン性の高い外観をつくることができます。

WAGAIE


2018/11/28

『白×黒 シンプルクールな家』

高松市にある「特別名勝 栗林公園」では、紅葉の見ごろを迎え、夜間のライトアップも始まっているようです。
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに三つ星で掲載されていることでも知られる栗林公園、和船からは様々な角度から紅葉が楽しめたり、色々なイベントも盛りだくさんなので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか^^

さてさて今日は、『白×黒 シンプルクールな家』より現場の様子をお伝えします。

外部を囲んでいた足場が解体され、建物全体がお披露目されました。

屋根には雨樋も施工されています。

そして内部では、現在内装工事が進んでいます。

こちらは、クロス工事には欠かせない「糊付け機」
クロスを貼る場所に応じて設定することで、自動で長さカットをして糊付けしてくれる優れた機械です。

糊付けされたクロスを、職人さんが巧みな技で手際よく貼ってくれます^^
完成まであと少し、ラストスパートとなりました!! 

WAGAIE


2018/11/21

『白×黒 シンプルクールな家』

今年もブラックフライデーのシーズンが始まりますね。
この時期ニュースでよく目にする「ブラックフライデー」、アメリカで11月末の感謝祭の翌日から行われる年に一度の大セールの事で、日本の「歳末大売出し!!」と同じですね。
海外では年末に向けて一足お先に盛り上がっているみたいです^^
日本でも、最近では少しずつ浸透してきてたので、欲しかったものがお得にお買い物できるチャンスかもしれませんヨ♪

さてさて、今日は『白×黒 シンプルクールな家』より現場の様子をお伝えします。

キッチンやカップボードなどの設備機器が施工されています。

対面キッチンの腰壁には収納棚(ニッチ)を設けています。
小物や生活雑貨などをちょっと置くのに便利ですね^^

リビング側の壁には、造り付けのテレビボードを製作中です。
使う用途に合わせて棚の位置などを決めれるのがオーダー家具の良いところです。

そして先日、内装などのお打合せが現場にて行われました。

クロスの品番や貼る場所などを、現場で確認したりしています。
壁紙で現場の雰囲気もかなり変化するので、これからどのように仕上がっていくのか楽しみです♪

WAGAIE


2018/11/09

『白×黒 シンプルクールな家』

ぽかぽか陽気だった今週ですが、週明けからはまた寒くなるそうです。
最近、季節の変わり目で体調を崩している方が多いようなので、油断せず体調管理に気をつけたいですね!

さて今日は、『白×黒 シンプルクールな家』より工事の様子をお伝えします。

壁にはボードが貼られてお部屋らしくなっております。

そして、飾り棚やカウンターなどの造作工事が進んでいます。

ちょっとした棚があるだけで空間のアクセントになりますし、さらにお好きな雑貨や季節のお花をちょっと飾ったりするだけで、暮らしが彩られ明るくなりますね^^

こちらは階段ホールです。
階段の踊り場部分には、カウンターが設けられる予定です。
ご家族が通る共有スペースを有効に活用できそうですね。

『白×黒 シンプルクールな家』も完成に近づいていきました!
造作工事が終わると内装工事となります^^

WAGAIE


2018/10/16

『白×黒 シンプルクールな家』

最近、秋が深まり日が暮れてしまうのが早くなりましたね。
そんな秋の夕暮れをあらわすのに「釣瓶落とし(つるべおとし)」という季語があります。
「釣瓶」とは、井戸から水を汲み上げる滑車のついた桶のことで、井戸へ降りていくようすを日が沈むはやさにたとえているそうです。
日本語にはいろいろな言葉があって楽しいですね。

さてさて、そんな今日は詫間町にて施工中の『白×黒 シンプルクールな家』より工事の様子をお伝えします。

外部の方は、外壁のサイディング工事や軒天工事などが進んでいます。

内部では、電気の配線や床材、断熱材の施工などが行われています。

そして先日、お施主様と現地にてお打ち合わせが行われました。
この日は、収納の中の棚の位置など造作工事に入る前の打ち合わせをさせていただきました。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE