Blog Archives

2020/11/25

ロフトのある平屋

こんにちは。
今日は、先日完成を迎えましたO様邸よりお伝えします。

O様邸は平屋建てのお宅です。
片流れの屋根形状を有効活用し、屋根の上には太陽光発電システムを搭載しています。

玄関には、収納力のある土間収納を設けました。
土間仕上げなので、ガーデニング用品やペット用品も汚れを気にせず収納できます。

そして、中に入ると開放感のある吹き抜けが気持ちの良いリビングが迎えてくれます。

この日は、メーカーさんによる住宅設備機器の使い方や日ごろのお手入れなどの説明をしていただきました。

間取りは、一番長い時間を過ごす奥様の生活動線を考えて設計されました。

ロフトへはリビング横の洋間から階段で上がれるようになっています。
しっかりとした階段にする事で、ロフトへ楽に安全に行き来ができるので、ロフト活用の幅も広がります。

高さには制限がありますが、小さなお孫さんが走り回れる程、広々としたロフトが確保できています。

  

階段下はオープンにして、家具を置くスペースに
クローゼットはウォークスルータイプなので、寝室から水廻りへ直接行く事ができます。

クローゼット内には、収納するものに合わせて可動できる棚を設置しました。

そしてクローゼット奥には、家事スペースを設け、お化粧をしたり、洗濯物を畳んだり、アイロンがけをしたりと奥様が使いやすいスペースとなっております。

家事スペースを挟んで洗面脱衣室、浴室、トイレなどの水廻りへと続きます。
洗濯物は室内にも干せるよう、物干しも設けています。

キッチンを中心に回遊できる間取りのO様邸、かわいいお孫さんも元気いっぱいお家の中をぐるぐると走ることができます^^
限られたスペースの中で要望を詰め込むと、空間も狭くなりがちな平屋ですが、行き止まりのない回遊動線や、勾配天井を活かした吹抜けを採用したりすることで、開放感のある空間となりました。

O様、このたびは完成おめでとうございます。
今後とも末永いおつきあいよろしくお願いいたします。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:37 | Coment(0) |  ロフトのある平屋/三豊市

2020/09/09

O様邸新築工事

9月9日は季節の変わり目の「重陽」、菊の節句とも呼ばれています。
重陽とは、「陽が重なる」と言う意味で縁起の良い日で、古来より菊を湯船やお酒に浮かべて厄払いや長寿を祈願したそうです。

さてさて、今日は、三豊市にて施工中のO様邸より工事の様子をお伝えします。

足場が外れて、外回りの給排水工事が行われています。

屋外給排水工事では、地面を掘削して排水管を埋設しております。

内部では、内装工事が終わり、棚の取付や照明器具などの工事が行われています。

O様邸はロフト付の平屋建てのお宅です。
ロフトへはハシゴではなくしっかりとした階段で上り下りができるので、荷物なども安定して運ぶことができ、ロフト部分を有効活用できます。

屋根勾配の高い部分の天井裏をロフトとして確保しています。
高さの制限はありますが、かなり広いロフトになっています。

そして、キッチン裏のスペースをウォークスルーの納戸にし、回遊できる間取りになっています。

ぐるぐる回遊できる動線は、お家を広く感じさせてくれるのでオススメです^^

こちらは玄関の土間収納部です。
1畳程度の広さでも、棚の配置などを工夫することで収納力もUPし用途も広がりますね。

O様邸も、完成間近ですね♪

WAGAIE


posted by WAGAIE at 19:51 | Coment(0) |  ロフトのある平屋/三豊市

2020/08/06

O様邸新築工事

こんにちは♪ 今日も暑い一日でした(-_-;)
もうすぐお盆休みが始まる方も多いようですが、今年はゴールデンウイーク同様、お盆休み中もステイホームになりそうですね。

さて今日は、三豊市にて施工中のO様邸より工事の様子をお伝えします。

造作工事や家具の製作などが行われております。

テーブルも大工さんが製作したものです。

そして、先日は塗装作業が行われました。

塗装が終わると次は内装工事が始まります。

同時に行われていた倉庫の改修工事の方も完成に近づいてきました。
外部のトタン壁が新しくなり、きれいにリノベされています。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:59 | Coment(0) |  ロフトのある平屋/三豊市

2020/07/17

O様邸新築工事

香川県も新型コロナの感染者数が増えていますね。
そろそろ梅雨明けし、お出かけの機会も増えそうですが、油断せずに密を避けて注意していきたいですね。

さてさて今日は、三豊市にて施工中のO様邸より工事の様子をお伝えします。

外壁のサイディング工事が行われております。
外壁材にはケイミューさんんのニュースリムストーン(ハイドグレー)を採用、細目の石積み柄で落ち着いた雰囲気のサイディングです。

サイディングの施工は、まず建物の外壁部に透湿防水シートを張り付け、その上に胴縁という下地材を設置し、サイディングを専用金具に引掛けて施工していく通気工法を採用しています。
通気工法の主なメリットは、水分が浸透しにくいため建物内部の雨漏りを防止しやすいという点です。
空気の流れ道を作ることで、外気温の影響を受けにくく、カビや結露が発生しにくいので、建物の耐久性を保ちやすくなります。

そして、内部でも大工工事が進んでいます。

O様邸は、平屋建てのお宅ですが、片流れの屋根形状を有効活用し、屋根裏の高い部分をロフトにした間取りになっています。

LDKは、キッチンの上部をロフトとして活用、残りのリビング部分は勾配天井になっています。
リビングを開放的な吹き抜け天井とすることで、より広々と圧迫感のない空間ができます。

ロフトへは、ハシゴではなく階段にすることで荷物の上げ下げもし易く、ロフトの使い勝手が良くなります。
ロフトへの行き来がしやすいと、収納やお子様の遊び場、隠れ家的書斎などなどプラスαの空間として多目的に活用できます。

平屋やロフトは人気がありますので、家づくりの参考にしてみてくださいね^^
実際にWAGAIEの家づくりを見てみたい方は、ぜひお問い合わせ下さい。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 19:03 | Coment(0) |  ロフトのある平屋/三豊市

2020/06/09

O様邸新築工事

こんにちは^^
コロナの影響で、季節感を忘れてしまいそうでしたが、今の時期といえばホタルのシーズンでした。
明日からはお天気が崩れてくるみたいなので、ホタル観賞に行く場合は足元にはしっかり注意しましょうね!

さてさて今日は、三豊市にて施工中のO様邸より工事の様子をお伝えします。

今日は、第三者機関の方による中間検査が行われました。
検査員の方に、図面通りに正しく施工が行われているかを隅々までチェックしてもらいました。

O様邸は、平屋+ロフトの1.5階建ての住まいです。
写真でも分かるように、太い梁より上の部分がロフトになっています。

屋根形状を片流れにし、屋根の高い部分の小屋裏をロフトとして活用できる間取りになっています。

さらに中央にあるリビングは、吹抜けの勾配天井になっているので、縦にも広い空間になります。

外周のタイベックシートの施工も行われました。

外部サッシの施工も行われ、着々と工事が進んでいるようですね!

平屋にロフト、吹抜けと見どころ盛りだくさんのO様邸、今後の進捗もお楽しみに♪

********************************

WAGAIE公式LINEアカウント開設しました!
よろしければお友だち登録よろしくお願いいたします。

□ ■ □ clickhear □ ■ □

ID: @046fmpsd
URL:https://lin.ee/4vsXEx1VZ

Facebookやinstagramの方も引き続きよろしくお願いいたします^^

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:35 | Coment(0) |  ロフトのある平屋/三豊市

PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE