Blog Archives

2019/04/19

H様邸リフォーム工事

平成の時代もあとわずか…。今はなんでもかんでも「平成最後」って言葉がついてますよね。
そして今夜は平成最後の満月。
寒い冬を越えて、かれんに咲きほこる花の色にちなんで、4月の満月は「ピンクムーン」とも呼ばれています。
 お月様がピンク色に見えるのではないそうです(・∀・)

さて今日は、リフォーム工事を行っておりますこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

撤去工事が終わり、床材の張り替えが行われました。
そして、新しいシステムキッチンが設置されました。

キッチンはオープンタイプの対面キッチンです。
背面には、オーダー寸法で製作した収納スペースを設けています。

炊飯器などの家電置場には、スライド式の棚が付いています。

こちらは洗面脱衣室です。
洗面化粧台も、お施主様のご要望に合わせた造作の洗面コーナーとなっています。

玄関横にはシューズクローク兼土間収納を新たに設けました。
玄関横に収納を設けることで、玄関がスッキリと片づけられるので、近年玄関横に土間収納を希望する方は増えています。
こちらのお宅では、扉をつけずオープンな造りにし、通り抜けができる間取りとなっています。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 16:56 | Coment(0) |  H様邸/丸亀市

2019/04/16

Y様邸リフォーム工事

熊本の地震からもう3年です。月日が経つのはほんとに早いですね。

「皆さんおはようございます。今日で熊本地震直後本震から丸三年。三年前の今頃はどうにもならない程混乱してましたが、穏やかな朝を迎えてホッとしています。しかしいつどこで起こるかもしれない地震は備えることしかありません。是非皆さん災害用の備蓄などこの際確認して下さい。明日は我が身です。」

↑これは、熊本市長さんの言葉です。
平和な日常を過ごしていると、ついつい風化させてしまいがちですが、大きな自然災害を体験した方の声はとても心に響きます。
気づいた時がタイミング!早速備蓄品をチェックします!!

さて今日は、Y様邸のリフォーム工事の現場よりお伝えします。

ユニットバスの施工が行われ、既存の窓の内側に納まる内窓(プラマードU)が取り付けられました。
浴室に内窓を取り付けることで、暖房の効いた居室との温度差を解消し、冬場のヒートショック現象のリスクの抑制となります。

浴室のおとなり、脱衣室の窓にも内窓を取り付け、新しく勝手口も設けました。

こちらは新しいシステムキッチンです。
ホーローで人気のタカラスタンダードさんのキッチンです。
高品位ホーローは、丈夫な鉄のベースにガラス質を焼き付けて作られます。
傷や衝撃、熱にも強いので、傷がついたり変色したりすることなくずっと長く使うことができます。

室内は、構造体はそのまま残し、おもにクロスや床材等の貼り替えを行っています。

そして、玄関ドアはリフォーム用の新しい玄関ドアに取り替えられました。
リモコンをポケットやカバンの中に入れておけば、ドアハンドルのボタンを押すだけでカギを開け閉めできます。
ワンタッチの操作なので、手がふさがっていても鍵を探したり、差したりせずに開けられるのでとっても便利ですね!
専用のアプリを使うとことで、おサイフケータイ対応のスマートフォンをキーとして使うことができる次世代ドアです。

新しい設備を取り入れ、住み慣れた住まいを快適な空間へと変えていくリフォーム工事を行っています。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 17:37 | Coment(0) |  Y様邸/高松市

2019/04/02

N様邸リフォーム工事

昨日は新元号発表のニュースで盛り上がりましたね!
新元号「令和」は万葉集からの出典と言われています。
今まで古典はちょっと…と思っていましたが、1300年も前の日本の情景に今と変わらない四季を感じ、とても身近に思えて興味がわきました^^

さてさてそんな今日は、こちらのリフォーム工事の現場よりお伝えします。

以前に、納屋のリノベーション工事をさせていただきましたN様邸の2期工事が始まりました。
躯体はそのまま残してフルリノベーションしていきます。

工事に備えて、外部には足場が組まれ、既存の使わないところの撤去工事や躯体の補強工事が行われています。

新たに設けた筋交いは、このまま構造体を現しにする予定です。

この一部茶色い壁は「ノボパン」という面材です。
耐力壁と呼ばれるもので、1枚の板で柱と桁を繋ぐ事により、構造物がしっかりと固定されて、地震などの揺れにも強い作りになります。

リフォームやリノベーション工事の場合、撤去工事を進めながら既存の状態を見て、それに合った対処をしないといけないので、熟練の大工さんが解体・撤去工事から行います。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:27 | Coment(0) |  N様邸/多度津町 ,日々のこと

2019/04/01

Y様邸リフォーム工事

4月になりました!
新年度の始まりですね!!
数時前には新元号も発表され、新しい時代の始まりも感じられて、なんだかとっても晴れ晴れしい気持ちです♪

WAGAIEの4月はというと、リフォームの現場がたくさん動いております。
そんな今日は、こちらの現場よりお伝えします。

キッチンやお風呂といった住設類の入れ替えを行うため、まずは既存の撤去工事から始まりました。
こちらはキッチンがあったところです。
今まで使っていたキッチンが取り外された状態です。

そして、こちらはお風呂があったところです。
湿式の浴室からユニットバスへの入れ替え工事が行われます。

まずは、既存のお風呂を解体し、給排水工事をおこない、土間コンクリートを打設します。
打設したコンクリートの養生期間をおいて、新しいユニットバスを組立て設置していきます。

Y様邸のリフォーム工事では、おもに水廻りの設備の入れ替えや、内装工事などをおこなっていきます。
今後の進捗もお伝えしてまいりますのでお楽しみに^^

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:16 | Coment(0) |  Y様邸/高松市

2019/03/28

I様邸リフォーム工事

東京の桜はもうすでに満開のようで、とってもきれいですね!!
しかし、香川県よりかなり東にある東京の方が先に咲きだすのって不思議ですよね…?

寒さが厳しかったときは、春に暖かい日が続くといつもより早く花が咲き、逆に暖冬で花芽が寒さに十分さらされないときには、暖かくなっても花が咲くのは遅くなるそうです。
香川県でもぼちぼち咲き出したようですが、今年の冬は暖かかったので、ちょっと遅めの開花なのかもしれませんね。

さてさて今日は、先日フルリフォーム・リノベーション工事が終わりましたI様邸よりお伝えします。

まずは、玄関から
玄関の位置などは、リフォーム前と同じですが、玄関ドアや収納材、内装などはすべて新しいものへと変わりました。

躯体はそのまま残し、床や壁の張り替えでここまで生まれ変わります。

そして、階段や玄関ホールまわりの廊下です

階段は、既存の階段を撤去して、既製品の階段材へと入れ替え。
こちらも新築同様の仕上がりですね。

続いてご家族が集まるLDK
もとは、日本家屋ならではの細かく区切られていた間取りを、仕切りのないワンルームへと変更。
居間と台所だった空間は、一つのLDKとなりました。

リフォーム前と間取りや広さは、あまり変わっていませんが、空間がつながることで、かなり広くなったように感じられます。

壁付けだったキッチンは、ご家族の顔が見えるオープンタイプの対面キッチンに
周辺の収納も充実させ、使い勝手の良いキッチンとなっています。

キッチンに立つとお部屋全体が見渡せ、お料理も楽しくできそうです♪
階段下の空間も有効活用し、新しく洗面化粧台を設けました。

各居室も、新しく洋間へとリノベーションされています。

そして最後に外回りです。

外観形状は同じですが、外壁材、屋根材、サッシなどはすべて新しく取替えられています。
サッシも断熱性の高いものに替わり、外壁の断熱材の補充などで、住環境は格段に良くなっています。
お施主様にも、新築同様の仕上がりにとっても喜んでいただけたので良かったです!

今回のリフォーム・リノベーション工事の様子は過去のブログからもさかのぼってご覧になれます。
建替えかリノベーションかでお悩みの方、参考にぜひご覧になってみてくださいね^^  ⇒  click hear 

WAGAIE


posted by WAGAIE at 17:27 | Coment(0) |  I様邸/三豊市②

PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE