Blog Archives

2017/02/13

『ブラック×レッドシダーの家』完成報告

寒い寒い週末でしたが、体調を崩したりしていませんか?
今日は月曜日!今週も元気にがんばりましょう(^^)

さて、今日は『ブラック×レッドシダーの家』より完成報告です!!

玄関ホールから扉を開けると、広がる大空間に明るい光が差し込むリビングダイニングとなっています。
隣接しているタタミコーナーは、普段はリビングの延長で広々と使い、来客時には建具で間仕切ることで客間としても使える無駄のないマルチな空間にしました。

ダイニング脇には、ワークカウンターや壁面収納も多く取り入れています。
奥の扉を開けるとサニタリースペースへ続きます。

リビングからは格子を用いて目隠しにしています。

広めの洗面室から、一日の疲れを癒してくれるバスルームへ続きます。
洗面室にも収納スペースを設けていますので、下着やタオルなどはまとめてこちらに収納できます。

そして洗面室の横には家事収納庫へも行き来ができます。
ここはキッチンにも繋がっていますので、日用品のストックや、食品庫として活用します。
勝手口を設けていますので、外から直接買い物したものを出し入れすることもできますね。

そしてキッチンです。
トクラス製のキッチンは、手元が程よく隠れるハイバックカウンターとなっています。
カウンター奥のバックガードをを高く立上げることで、壁とカウンターの段差をなくしています。
お手入れもしやすく、カウンターの奥まで広々と使えます。

背面には、キッチンの面材と同じ面材を使った収納力の高いカップボードも設けています。
すっきりと統一されたキッチンはデザイン性だけでなく、使いやすさにも満足していただけると思います。

トイレも手洗いカウンター付で収納も充実しています。

ご覧いただいたように、1階はダイニングを中心にグルグル行き止まりがなく回遊できる間取りになっています。
回遊できることで、家事動線も良くなり奥様の家事の負担も軽減されますね。

階段を上がると広いホールには収納付のカウンターを設けています。
カウンター正面には大きな窓があり、遠くに見える山並みや、時々列車が走り抜けるローカル線が見えます。
借景とはよく言いますが、まさに景色をうまく取り入れたピクチャーウインドウです。
はじめて2階へ上がり、この景色を見た時は感動しました!!

寝室には5帖ほどの納戸を設けています。

子ども部屋はお子様に合わせたクロスを選び、各部屋にはカウンターと手元灯が付いています。
幅も広いので、お子様の宿題を並んで見てあげることもできますね。

7月の地鎮祭から約半年間かけて『ブラック×レッドシダーの家』が完成しました。
Y様、お待たせしました!! そして新居の完成おめでとうございます!!
これから新しいお家で、ご家族の思い出をたくさん作っていって下さいね(^^)
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

WAGAIE


2017/01/20

『ブラック×レッドシダーの家』より

今週も冬の嵐が猛威を振るっていますね。
先程、WAGAIEオフィス周辺でも雪が降っていました。
空気が乾燥していますので、風邪やインフルエンザには注意したいですね。
そして今日は、WAGAIEのボス(社長)の誕生日です!! が、いつもと変わらず忙しく動き回っています(^^)

さてさて、今日のブログは『ブラック×レッドシダーの家』より伝えします。

先日のブログでお伝えしましたレッドシダーの羽目板が施工されました!!

外壁の一部分と、バルコニーや玄関ポーチなどの軒天にも、同じレッドシダーの羽目板が使われています。

黒のスクエア型の外観に、レッドシダーのやさしい木目との相性が良く、シンプルだけど個性が光るカッコイイ外観になりました。
来月のお引渡しに向けて、こちらの現場もラストスパートです!!

WAGAIE


2017/01/10

『ブラック×レッドシダーの家』進捗報告です。

昨日は成人の日。
新聞やニュースを見ていて、そこに映る新成人の皆さんのキラキラした笑顔がまぶしく羨ましく頼もしく…見ているだけで嬉しくなりました。
新成人を迎えた皆さま、おめでとうございます。

さて今日は、『ブラック×レッドシダーの家』の進捗状況をお伝えします。

サイディング工事も進み、外壁部分は残すところ木目の部分となりました。
そして先日、この部分に貼る羽目板の塗装作業が行われました。

このお家のタイトルにもあります通り、黒をベースとしたサイディングにレッドシダーの木目がアクセントとなるかっこいい外観なんです!

WAGAIEでもおなじみの職人さんが、一枚一枚丁寧に塗料を重ねていきます。

塗り終わった羽目板は、よく乾かして現場へ運び施工します。

内部の方も、造作工事が進み内装工事に入るところでした。

『ブラック×レッドシダーの家』ももうすぐ完成を迎えます(^^)

WAGAIE


2016/10/25

『ブラック×レッドシダーの家』電気のお打ち合わせ

なんだか蒸し暑いと思ったら…雨が降ってきました。
相変わらずの気温差ですね(-_-;)

さて、今日は『ブラック×レッドシダーの家』より工事の様子をお伝えします!!

現在、床材のフローリングの施工に入りました。

床材に使われているのは、大建工業さんのハピアフロア(色:ダルブラウン)です。
傷や汚れ、日焼けなどに強いため、お手入れも簡単なフローリングです。

そして、この日は現地にてお施主様との電気関係のお打ち合わせをさせていただきました。
設備屋さんにも同席していただき、適切なアドバイスをしてもらいながら、照明器具やコンセント、スイッチの取付位置などを決めていきました。

最近は、オシャレな照明器具もお手頃な価格で揃っているので、たくさん悩んでお気に入りの物を選んでいただいています(^^)
これは注文住宅ならではの特典の一つでもありますよね!!

WAGAIE


2016/10/19

『ブラック×レッドシダーの家』進捗報告です。

10月下旬に突入しますが、今日も25度を超える暑さでした。
秋冬への衣替えを徐々に準備していましたが、この暑さのせいで夏服の片付けに作業が止まってしまいます(-_-;)

さて今日は、『ブラック×レッドシダーの家』よりお伝えします。

ユニットバスの施工が進んでいました。
大きな窓からたっぷり光の入る明るいお風呂ですね。

ユニットバスに続いて内部建具の枠材などが搬入されてきました。

これは引戸のレール部分です。
『ブラック×レッドシダーの家』に使われる内部建具は枠はホワイト、扉はウォールナット柄に統一されています。

シルバーのサッシと黒い外壁がカッコイイお家になりますヨ!!
また後日ご報告いたしますね!!

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE