Blog Archives

2017/09/12

『風を感じる高台の家』

今朝は、警報が出るほどたくさん雨が降りました。
そして、急カーブしてこちらに向かってきそうな台風18号の動きも心配ですね…。

さて今日は、『風を感じる高台の家』より工事の様子をお伝えします。

変化をつけた切妻の屋根が特徴の外観です。

外部では、屋外の給排水工事が行われています。

屋外給排水工事は、建物の中から外にある排水枡まで、排水管、水道管を敷設する工事です。

内部の方では内装工事が進んでいます。
玄関には、壁面収納(ニッチ)が設けられ、さらにクロスを変えることで変化をつけました。

リビングのテレビボードも完成していました。
玄関同様、ボードの中のクロスは木目調のクロスを使っています。

一見、クロスとは思えない完成度ですよね!!
最近では、このような木目調のクロスも種類が増え、お手軽にアクセントクロスとして使うことができます。

ディズニーファンのご夫婦は2階の共有スペースにクラシカルなミッキーのクロスを採用しました。

そして、2階のトイレドアにもミッキーの明かり窓付のドアを採用しています。
明かりを付けるのが楽しくなりますね(^^)

内装工事に続き、照明器具の工事も進んでいます。
完成まであと少し! 最後まで丁寧に施工させて頂きます!!

WAGAIE


2017/08/29

『風を感じる高台の家』

8月も最終週となりました。
もう新学期が始まっている学校もあるようですね。
夏休みモードから気持ちを切り替えて頑張りましょう!!

さて今日は、『風を感じる高台の家』より工事の様子をお伝えします。

建物を囲んでいた足場が外されました。
外部に関しては、玄関まわりを除いては、ほぼ完成に近い状態となっています。

そして、内部の方では造作家具の製作が進んでいました。
こちらはリビングのテレビボードです。
お施主様のご希望のイメージに合わせたオーダーメイドとなっております。

こちらはキッチンのカップボードコーナーです。
作業台と二段の棚が造作されています。

二階のホールは少し広めに確保し、セカンドリビングとしても使えるようにテレビボードや机を製作しています。

この後、お施主様がお選びになった壁紙を貼っていきます。
少しづつ完成に近づいてきましたね!!

『風を感じる高台の家』では2階の二方向に大きなバルコニーを設けています。
この日はお天気が良く、遠くまで見渡せてとっても気持ちが良かったです(^^)

WAGAIE


2017/06/26

『風を感じる高台の家』

将棋界のスター、藤井四段の29連勝をかけた戦いが注目されていますね!!
今日のお昼に食べたと言われている「豚キムチうどん」はとっても美味しそうです❤
14歳にしてこれだけ日本中に注目されていても、冷静に落ち着いた戦いができるのは素晴らしいですよね。

さて、そんな今日は『風を感じる高台の家』より現場の様子をお伝えします。

外部では、サイディング工事が進んでいます。
『風を感じる高台の家』では2種類のサイディングを貼り分ける予定です。
まずベースとなるサイディングが石積み柄の入った『ニューレイヤーリーフ』です。

そして、アクセントに使うサイディングが『マレストーン』です。
こちらも石積み柄で、日照によって印象が変化するようなデザインとなっています。

内部では、壁の下地となるボードを貼っているところです。

そして先日、お施主様ご夫婦と、現場にて照明器具などの打ち合わせを行いました。

ご提案ボードをもとに、設備屋さんのアドバイスも交えて打ち合わせが進んでいきます。
照明器具もたくさんの種類がありますので、家づくりにおいて悩むポイントの一つですよね。
新しいお家で暮らしが始まったときに、お施主様に満足していただけるよう、しっかり悩んで、お気に入りの照明器具を選んでいただきたいです(^^)

WAGAIE


2017/06/16

『風を感じる高台の家』

今日6月16日は「和菓子の日」だそうです。
甘い和菓子で一週間の疲れを癒すのもいいですね^^

さて今日は、『風を感じる高台の家』より現場の様子をお伝えします!!

まずは、外回りから。
ぐるりと建物の外周を取り囲んでいる透湿防水シートを押さえるように胴縁(どうぶち)と呼ばれる木材が施工されました。
この胴縁を設けることで、外壁との間に通気層を設け空気が流れるようにし、躯体内の湿気を排出します。

こちらは軒の部分です。
『風を感じる高台の家』では省令準耐火仕様を採用していますので、軒天材も基準を満たした不燃材料を使います。

続いて内部の様子です。
先日の電気打ち合わせの内容に沿って、電気の配線工事が行われていました。

こちらも省令準耐火仕様なので、ボードは梁まで貼り延ばしています。
梁まで延ばすことによって、もしも火災になったときに上階への火のまわりの時間を稼ぐ意味があり、ファイヤーストップよ呼ばれています。

床材も搬入されましたので、次は床貼りですね!
床暖房システムを導入していますので、1階LDKには温水マットが敷かれます。

大量の断熱材も入ってきました。
着々と工事が進んでいます(^^)

また今後の進捗をお楽しみに!!!

WAGAIE


2017/06/05

『風を感じる高台の家』

6月に入り、はがきの料金が6月から52円から62円に引き上げられました。
はがきの値上げは消費増税以外では23年ぶりだそうです。
住宅業界でも4月に設備機器の一部の値上がりがありました…。
気になって調べてみると、他にも日々の生活にも欠かせないものが色々と値上がりの対象になっているんですね!!(●ω●;)

さて、今日は『風を感じる高台の家』よりお伝えします。

現場では、サッシの取付が行われていました。
『風を感じる高台の家』のサッシは外側はプラチナステンで内側がダークブラウンの配色になっているアルミ樹脂の複合サッシを採用しています。

ガラス部分は遮熱タイプのペアガラスなので、夏の日差しはカットし、冷房効果を高め、冬はお部屋の熱を外に逃がさないので暖かく過ごせるんです(^^)
紫外線も大幅にカットするので、家具やカーペットの退色も抑えることができます。

さらに、結露も抑えてくれるので、カビやダニの繁殖を抑え健康面でも効果があるのが嬉しいですね。

そして、外部の方は建物の外周を透湿防水シートで囲まれました。

おなじみのWAGAIEロゴ入りシートです!!

大工さんは黙々と作業を進めていました(^^) 
今後は断熱材などの施工に入っていきます。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

NEW ENTRY

CATEGORY