Blog Archives

2017/09/11

『世代をつなぐ家』

秋晴れの週末から一転、雨模様の月曜日となりました。
少し気温も下がってくるのでしょうか…? 今週も頑張ってまいりましょう!!

さて今日は『世代をつなぐ家』より工事の様子をお伝えします。

サイディング工事も終わり、外装工事は仕上げのところまできています。

内部の方も、ボード張りが終わるところでした。

2階のボードもほぼ貼り終えています。
ボードが貼り終わると、次は壁紙など内装工事に入ります。

こちらは、2階の中央にあるLDKの採光を確保するためのトップライト(天窓)です。
ここからの採光で窓が取りにくいLDKにも明るい光が入るようになっています。

『世代をつなぐ家』は、1階が親世帯、2階が子世帯の二世帯住宅です。
フロアごとで、それぞれの世帯の生活リズムで暮らしながらも、同じ屋根の下で頼れる身内がいることはお互いに安心感につながりますよね。
完成まであと少し!! 今後の進捗もブログで追っかけていきます(^^)

WAGAIE


2017/08/18

『世代をつなぐ家』

子どもたちの夏休みも終盤となり、夏休みの宿題もラストスパートのようですね^^
夏の終わりを少しだけ感じるようになりました。

さて今日は、『世代をつなぐ家』より工事の様子をお伝えします。

内部の方では、断熱材が入り、石膏ボードが貼られています。

こちらはトップライト(天窓)の部分です。
天窓を設けることで、2階のLDKへの採光を確保してくれます。

ボードが貼られると、お部屋がはっきりわかるので、壁紙を選ぶときにも完成のイメージがしやすくなりますよね。
この後、天井裏はボードで塞がれて見えなくなります。

外部では、外壁のサイディング工事が行われています。

職人さんが、貼る場所に合わせてカットしているところでした。
角の部分には、出隅用のサイディングがありますので、継目もきれいに納まります。

『世代をつなぐ家』は総二階の落ち着きのある外観となっていて、四隅には少し凹凸をつけ、濃い目の色合いのサイディングを貼り分けることで、外観のアクセントにしています。

完成イメージはこんな感じです(^^)

WAGAIE


2017/07/26

『世代をつなぐ家』

WAGAIEオフィスの前にあるシマトネリコの木には、夏になると、毎日たくさんのセミが止まっています(笑)
とくに朝方は、セミたちもとっても元気で、耳をつんざくほどの蝉時雨が押し寄せてきます。

打ち合わせなどで来られるお客様も、二度見するほど細い枝にセミが大渋滞している時もあるんです^^

さてさて、今日は『世代をつなぐ家』より工事の様子をお伝えします。

外観がはっきりと分かるようになってきましたね。
サッシが入り、透湿防水シートが建物外周に貼られました。

設備関係で一番に施工されるのがお風呂です。
『世代をつなぐ家』でもトクラス製のユニットバスが施工されました。

こちらは断熱材です。 
住み心地のいい高断熱・高気密住宅を造るうえで最も大きな役割を果たしているのがこの「ロックウール断熱材」です。
夏は涼しく、冬は温かい、四季を通じて快適に暮らすために、外気の温度や湿度の影響を受けにくい環境をつくることで省エネ性能も良くなります。

壁面に断熱材を入れ、石膏ボードを貼っていきます。
大きな二世帯住宅なので、ボードの量も大量ですね!!

WAGAIE


2017/06/20

『世代をつなぐ家』

先日から、早明浦ダムの貯水率が60%を下回り、香川用水の取水が20%カットされる第1次取水制限が実施されていますね。
お風呂タイムや歯磨きタイムなどでは、こまめに水を止めて節水を心がけたいですね。

さて今日は『飯山の家(仮)』を改めまして『世代をつなぐ家』よりお伝えします。

上棟後、屋根工事がはじまりました。

屋根瓦は軒先から張っていきます。
高所での作業ですが、職人さんは慣れた手つきで作業を進めてくれています。

内部では、間柱や筋交いと、筋交いと柱をつなぐ金具の取付などが行われています。

先日の満濃池のゆる抜き後、周辺の田んぼには水が入り、長閑な風景が広がっています。

4月に行われた地鎮祭の時には辺り一面麦畑で、緑一色でしたが、2か月後には水田に変わっていました!!
四季折々の風景が目の前に広がっていて素敵な場所ですね(^^)
これからも現場の進捗とともにお伝えできればと思います。

WAGAIE


2017/06/13

『飯山の家(仮)』上棟しました!!

上野動物園で赤ちゃんパンダが誕生の明るいニュースが飛び込んできましたね!! 
まだ体重150グラムくらいの小さな赤ちゃんですが、元気に育ってほしいです(^^)

さて今日は、先日上棟しました『飯山の家(仮)』より上棟式の様子をご報告です。

まずは、建て方は2日間の様子から。

一番高い棟が上がり、組みあがった垂木に野地板が張られました。

そして、屋根材の下地となるアスファルトルーフィングを張っていきます。

かなり高所での作業なので、安全第一で作業を進めていきます。

反対側の小屋裏はこのようになっています(^^)

そして、無事上棟し、上棟式が始まりました。

まず棟梁とお施主様によって、建物の四方を祓い清めます。

略式の上棟式の場合は、棟梁が取り仕切り、祝詞を読み上げます。

続いて玉串奉奠です。

      

   

棟梁に続きまして、お施主様ご家族の方々にも玉串奉奠をしていただきました。

最後は社長です(^^)

無事に上棟に至ったことに感謝し、祝福するとともに、これからの工事の安全、お施主様ご家族のご繁栄を祈願しました。

そして、皆さんでお神酒をいただきました。

上棟式が終わると、お餅投げです!

お施主様に2階から隅餅を投げてもらい、下でキャッチしていただきます^^

お子様にとっても、貴重な経験ですよね!!
大きくなってもこの日の事を覚えていてくれると嬉しいです。

ナイスキャッチ!!!

みなさん上手にキャッチしていました。

こうして2日間に渡りおこなわれました『飯山の家(仮)』ことA様・S様邸が無事上棟を迎えました。

A様・S様、この度は上棟おめでとうございました!
色々とお心遣いいただきありがとうございます。
これからの工事でも何か気になることなどありましたら、お気軽にご連絡下さいね。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

NEW ENTRY

CATEGORY