Blog Archives

2018/10/23

『世代をつなぐ家』

今日は久しぶりの雨模様ですね。
車の運転中は視界が悪くなっているので、気をつけてくださいね^^

さて今日は、『世代をつなぐ家』の手摺設置工事の様子をお伝えします。
介護保険制度を利用して、必要なところに手摺を設置したいとのご依頼をいただきました。

玄関には自立式の手摺を設け段差のあるポーチの上り下りの補助ができるようになりました。
さらに、今日のように雨で濡れたタイルは、滑りやすくなっていますので、このような手摺が付くと安心ですね。

勝手口の壁には壁付けタイプの手摺。

通用口にも縦型の手摺を設け、安全に通行できるようになりました。

もし制度を利用して住宅の改修をお考えの方は、事前申請制度となっています。
市町村によっては必要な書類が違う場合がありますので、まずはケアマネージャーさんなどに相談してみてください。

上記のように、少ないご負担でご自宅での事故の予防ができます。
事前申請をすることなく工事を開始してしまうと、支給を受けることができなくなる可能性が高いのでお気を付けくださいね!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:42 | Coment(0) |  世代をつなぐ家/丸亀市

2018/02/15

『世代をつなぐ家』

昨日も今日も過ごし易い気温でしたね!!
また寒い日もやってきますが、もう春はすぐそこまで来ていますヨ♪

さて今日は『世代をつなぐ家』よりお伝えします。

道路拡張により、旧のお住まいの一部撤去工事が行われていました。

一部解体され、残った既存の建物の切断ヶ所を塞ぐ新しい壁ができました。

こちらが解体直後の様子です。

既存の建物に合わせた外部の仕上げ、屋根仕舞いなどを行いました。
まだ残っている古い基礎の部分が解体されています。

そして、新しいお家の方には、物干しスペースとなるテラスがつきました。
サイドパネルもついていますので、外部からの目隠しにもなるし、雨や風よけにもなっていますので、安心して洗濯物が干せますね(^^)

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:12 | Coment(0) |  世代をつなぐ家/丸亀市

2018/01/22

『世代をつなぐ家』

今日は「カレーライスの日」なんですね(^^)
1982年1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたのが由来だそうです。
今夜のメニューはカレーに決まり!!と言いたいところですが、今日は給食もカレーライスだった可能性は大きいですね(笑)

さて今日は、『世代をつなぐ家』よりお伝えします。

こちらは、もともと暮らしていたお宅が道路整備の為、立ち退きとなり、この度新しく二世帯住宅を建設されました。
そして、新しいお家の完成後、今までのお宅の一部の解体工事が行われていました。

解体工事が終わり、残した既存の部分の改修工事が現在行われています。

計画道路にかかっていないところは解体せずに、離れとしても使えるように残しておくことになりました。
住み慣れた我が家がなくなってしまうのは淋しいので、お施主様ご家族の想い出が少しでも残せるよう手直ししてまいります。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:18 | Coment(0) |  世代をつなぐ家/丸亀市

2017/12/19

『世代をつなぐ家』

今日は上野動物園で赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が一般の方に初めて公開されました。
一般観覧の当選倍率は、なんと約46倍(゚д゚)! すごい人気ですね♪ 
そして、シャンシャンが誕生したことによる東京都内の経済効果は1年間で約267億円に上るなんて試算も発表されていました。
元気にすくすく育ってほしいです(^^)

さて、今日は『世代をつなぐ家』よりお伝えします。

先日完成しました新しいお家への引っ越しを終え、今まで暮らしてきたお宅の解体工事が始まりました。

用途に合わせてユンボの先のアタッチメントを交換して作業しています。
これは物を挟んでつかめるので解体工事ではよく使われています。

お客様にとって、色々な思い出が詰まったお家が取り壊されていくのは寂しいとい思います。
これからまた新しいお家で、さらに楽しい思い出をたくさん作って下さいね!!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 17:58 | Coment(0) |  世代をつなぐ家/丸亀市

2017/11/14

『世代をつなぐ家』

今日は、先日無事お引渡しとなりました『世代をつなぐ家』よりお伝えします。
こちらのお宅は「部分共用型」間取りの二世帯住宅です。
玄関や浴室などの設備の一部を共用しながらも、1階に親世帯、2階に子世帯が生活するゾーンで分けています。

ゆとりある玄関は、二世帯分のご家族の収納に困らないよう、たくさん収納を設けています。

玄関収納はカウンタータイプなので、季節に合わせて室礼を変えてお客様をお招きすることができますね。
手摺や収納式の腰掛も設置していますので、靴の脱ぎ履きや段差の負担が軽減されます。

建具を開放すると玄関ホールやダイニングキッチンとつなげて大空間に可変できる和室です。
モダンな飾り天井がポイントです。

1階には、親御さん世帯用のキッチンがあります。
今まで慣れ親しんだ生活動線はあまり変えないように設計しています。

1階の寝室は、用途によって二間を建具で仕切れる2WAY仕様のお部屋です。

浴室は共有となっています。
二世帯住宅でも、設備面などで共用する部分が増えれば、建築にかかるコストや光熱費を抑えることができます。

そして2階は子世帯の生活スペースとなっています。
対面式のキッチンを採用したI型のLDKです。2階リビングなので視界が広がり気持ちがいいです♪

リビングに設けられたテレビ台は大工さん手作りの造作家具です。

リビングを中心に、子供部屋、寝室が設計されていて、寝室の奥には書斎を設けています。

書斎の窓を開けると、窓の外には立派な讃岐富士が裾野まで見渡せます。

アウトリビングとしても使える広さのバルコニーは、大量の洗濯ものやお布団を干すのにもスペースに困らないのが嬉しいですね。

そして、それぞれの世帯が収納不足にならないよう、1階2階ともに大きな納戸があります。
居室にも収納はありますが、普段はあまり出番のない季節ものの家電や衣類などがしまえる納戸があると便利です。

お引渡し後も、引き続き外構工事を予定していますので、またブログでも工事の様子をお伝えしたいと思います!!

A様・S様、このたびは完成おめでとうございます。
新しいお家での暮らしが幸多きことをお祈りいたします。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 16:17 | Coment(0) |  世代をつなぐ家/丸亀市

PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE