Blog Archives

2017/11/14

『世代をつなぐ家』

今日は、先日無事お引渡しとなりました『世代をつなぐ家』よりお伝えします。
こちらのお宅は「部分共用型」間取りの二世帯住宅です。
玄関や浴室などの設備の一部を共用しながらも、1階に親世帯、2階に子世帯が生活するゾーンで分けています。

ゆとりある玄関は、二世帯分のご家族の収納に困らないよう、たくさん収納を設けています。

玄関収納はカウンタータイプなので、季節に合わせて室礼を変えてお客様をお招きすることができますね。
手摺や収納式の腰掛も設置していますので、靴の脱ぎ履きや段差の負担が軽減されます。

建具を開放すると玄関ホールやダイニングキッチンとつなげて大空間に可変できる和室です。
モダンな飾り天井がポイントです。

1階には、親御さん世帯用のキッチンがあります。
今まで慣れ親しんだ生活動線はあまり変えないように設計しています。

1階の寝室は、用途によって二間を建具で仕切れる2WAY仕様のお部屋です。

浴室は共有となっています。
二世帯住宅でも、設備面などで共用する部分が増えれば、建築にかかるコストや光熱費を抑えることができます。

そして2階は子世帯の生活スペースとなっています。
対面式のキッチンを採用したI型のLDKです。2階リビングなので視界が広がり気持ちがいいです♪

リビングに設けられたテレビ台は大工さん手作りの造作家具です。

リビングを中心に、子供部屋、寝室が設計されていて、寝室の奥には書斎を設けています。

書斎の窓を開けると、窓の外には立派な讃岐富士が裾野まで見渡せます。

アウトリビングとしても使える広さのバルコニーは、大量の洗濯ものやお布団を干すのにもスペースに困らないのが嬉しいですね。

そして、それぞれの世帯が収納不足にならないよう、1階2階ともに大きな納戸があります。
居室にも収納はありますが、普段はあまり出番のない季節ものの家電や衣類などがしまえる納戸があると便利です。

お引渡し後も、引き続き外構工事を予定していますので、またブログでも工事の様子をお伝えしたいと思います!!

A様・S様、このたびは完成おめでとうございます。
新しいお家での暮らしが幸多きことをお祈りいたします。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

WAGAIE


2017/11/02

『世代をつなぐ家』

早いものでもう11月に突入ですね! 今年も残すところあと2か月…。
2017年にやり残していることを整理していきたいと思います(Ü)
そして、来年は戌年という事で、先日SONYが家庭向けの犬型ロボット「aibo]を2018年1月に発売するというニュースが!!

動きや顔の表情の変化、見た目も丸っこくなってて本当のワンちゃんみたいでめちゃくちゃカワイイです♡
ペッパー君やアイボのように、これから家庭用ロボットの普及が進みそうですね。

さてさて今日は、もうすぐお引渡しを迎えます『世代をつなぐ家』にて完成写真の撮影にお邪魔してきました♪

『世代をつなぐ家』は一部共有スペースのある二世帯住宅です。
また後日、こちらのブログでしっかりと完成報告をさせて頂きますのでお楽しみに!!

WAGAIE


2017/10/24

『世代をつなぐ家』

台風一過で一安心していたのも束の間、またまた台風22号発生のニュースが入ってきました。
まだ進路ははっきりしていませんが、心配ですね…。

さて今日は、『世代をつなぐ家』より工事の様子をお伝えします。

お引渡しに向けて、工事の方もラストスパートとなってきています。

建物外部では、屋外給排水工事が行われました。

合併処理浄化槽も埋設されています。

室内ドアの扉が大量に搬入されてきました。

扉などの取付は工程では最後の方で行われています。

和室の造作天井も完成していました。
クロスをうまく貼り分けてやさしい印象の仕上がりになっていますね。
日当たりも良く、明るくて気持ちの良い和室になりそうです(^^)

WAGAIE


2017/10/10

『世代をつなぐ家』

今日は10月10日で「とっとの日」です。
全国的にも人気となってきました、地元丸亀発祥のご当地グルメ「骨付鳥」の日なんですね(^^)
他にも10月10日は色々な記念日として登録されているそうです。 

さてさて、そんな今日は、先日に引き続き『世代をつなぐ家』より内装工事の様子をお伝えします。

下地処理が終わり、お施主様が選んだクロス(壁紙)を各お部屋に貼っています。
これは、壁紙に糊付けをする機械です。

クロスはロール状になって現地に搬入されます。
この機械を使えば、糊付けと同時にクロスの耳を落としてカットテープを付けることができるので、職人さんにとっては必須の道具です。

糊付けは機械ですが、貼っていく作業は職人さんの手作業になります。
なので、狭い所もこのように潜り込んで隅々までクロスを貼っていきます。

こちらは2階のキッチンです。
ホワイトをベースとした明るく清潔感のあるキッチンになりそうですね^^

和室の方はこれからのようです。
飾り天井の部分など、どのように仕上がっていくのでしょうか?

そして、外部の方は足場が外されて『世代をつなぐ家』の全貌が現れました!!
総二階のすっきりとした外観ですね。
これから、玄関ポーチのタイル工事などが行われます。

WAGAIE


2017/10/06

『世代をつなぐ家』

10月に入り、今年もはや稲刈りや秋祭りのシーズンがやってきました。
金木犀の香りとともに、太鼓や鐘の音が聞こえてくるとワクワクソワソワしてきます♪

さて今日は、『世代をつなぐ家』より工事の様子をお伝えします。

いよいよ現場では仕上げ工事の工程に入っています。

大工さんから内装屋さんに交代し、大工さんが造作した部分に仕上を施していきます。

7

天井や壁に張られた石膏ボードの上にクロスを貼っていくのですが、そのまま貼ったのでは継ぎ目やビスなどでへこみがある為、表面が凸凹になってしまいます。
そこでクロス貼る前に、パテ処理を行い隙間を埋めて平らに仕上げておきます。
地味な作業ですが、とっても大切な工程です。

クロスを貼ると、かなりお家の印象が変わってくるのでどのように変化するのか楽しみですね!!

収穫前の稲穂が夕日に照らされて、秋ならではの風景が広がりとってもきれいです。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

NEW ENTRY

CATEGORY