Blog Archives

2018/05/07

『シンプルモダンな片流れの家』

連休明けの月曜日。皆さんゴールデンウィークは充実した休みを過ごせたでしょうか。
外は土砂降りでスッキリとしませんが…お休みモードから通常モードに切り替えて頑張っていきましょう!!

さて今日は、『シンプルモダンな片流れの家』より完成した建物内部をご報告です!!

玄関には、コの字型の玄関収納と、階段下を有効利用した収納を設けていますので、ご家族の靴、さらにはアウトドアグッズなどの収納にも困りませんね。

玄関ホールもすっきりと広々としたホールになっています。

そして、ホールの扉を開けるとリビングへと続きます。
ご家族が集まるLDKは、落ち着いたブラウンの造作でまとめられたお部屋になっています。

こちらのお宅は、リビングを通って、水廻りや二階へと上がる設計になっています。
お子様たちもリビングを通ってご自分のお部屋へ行きますので、ご家族のコミュニケーションが自然と図れます。

キッチンや浴室も、ブラウンやブラックを基調とした色合いでまとめられています。

ご家族それぞれの居室がある2階には、床や建具などに明るい色を採用しています。
1階の共有スペースとはまた違った雰囲気になっています。

そして先日、お引渡し前にキッチンや給湯システムなどの設備機器の説明をさせていただきました。
使用する前に、取り扱いの説明を聞いておくのはとっても大切です。
それぞれに説明書は付いていますが、読むだけと実際に説明してもらうのでは大きく違います。
エコな使い方や、簡単にできるお手入れ方法なども教えてもらえるので、なるべくご夫婦揃って聞いていただいています(^^)

最後に外観です。
2階のオーバーハング部分とデザイン性の高いサッシが外観を引き立ててくれています。
玄関まわりの木目も良いアクセントになっています。

まだこの日は外構工事の真っ只中でしたので、また後日完成後の様子をお伝えしたいと思います♪

WAGAIE


2018/04/17

『シンプルモダンな片流れの家』

今日は「土用の入り(どようのいり)」で春の土用を迎えました。
土用といえば、土用の丑の日を思い浮かべますが、立春、立夏、立秋、立冬前のそれぞれ18日間を「土用」と呼びます。
季節の変わり目でもある土用の期間は、昔から体調管理に気をつける期間と考えていたようで、旬の食べ物や体にやさしい食べ物で体調を整えて、次の季節を元気に迎えられるようにと昔からの知恵なんですね。
春の土用では、戌の日(4/24)に、「いちご」「いわし」「いんげん」「いか」…など「イ」のつく食べ物を食べるのが良いそうです。

さて、今日は『シンプルモダンな片流れの家』より工事の様子をお伝えします。

足場が外されて、建物の全貌が現れました。
シンプルなデザインをベースに、屋根のシルエットとオーバーハングによる陰影で重厚感のあるファザードになっています。。

そして、ただいま外構工事に入っています。

外構工事では玄関前の土間コンクリート仕上げと、カーポートの施工などが行われています。

建物の完成報告はまた後日改めてご紹介しますね♪

WAGAIE


2018/02/22

『シンプルモダンな片流れの家』

連日平昌オリンピックでの日本人選手の活躍に感動させてもらっています(^^)
選手それぞれに物語があって、見ているとつい感情移入してしまいますね。
皆さん自信をもって笑顔で日本に帰ってきてほしいです!!

さて今日は『シンプルモダンな片流れの家』よりお伝えします。

外部のサイディング工事が進んでいます。

こちらの現場で使っているサイディングは、ケイミューの「ストラータⅡ」という外壁材です。
細かく散りばめた石をイメージしたデザインで、人気のある外壁材です。

内部では、P.Bボード貼りやサッシの内側の窓枠が取り付けられました。

ボードを貼ると、もうお部屋の形は出来上がっています。
ここまで工事が進むと、お施主様にはクロス選びが待っています(^^)
最近では、クロスもシンプルな物から大胆な柄物まで種類も色も豊富にそろっています。
とっても分厚いサンプル帳からお好みのクロスを選んでいただきますが、マイホームづくりにおいてクロス選びは楽しくもあり、たくさんある中からいくつかに絞るのはちょっと大変な作業なんです。

こちらの現場にはこれからどんなクロスが貼られるのか楽しみですね♪

WAGAIE


2018/01/23

『シンプルモダンな片流れの家』

20日から「大寒」に入りました。一年でもっとも寒い期間ですね。
先日より全国各地で大雪の知らせが続いています。雪景色はとってもきれいですが、事故や風邪には気をつけましょうね!!

さて今日は『シンプルモダンな片流れの家』より工事の様子をお伝えします。

現在、内部の工事が進んでいます。
1階にはガス給湯式の床暖房設備を導入しています。

この専用パネルを床材の下に敷き、その中にお湯が通ることによって床を暖めてくれます。
床暖房はエアコンに比べて空気が乾燥しにくく、温風も出ないので肌やのどにも優しい暖房設備です。

他にも二階へ上がる階段の取り付けなども行われていました。

外部では、外壁となるサイディングを貼る前の下地となる「胴縁」がとりつけられています。
この胴縁に専用金具を使ってサイディングを貼っていきます。
建物と外壁間に空間を作り、通気をさせる事で建物の構造材などを長持ちさせる事が出来ます。

外壁に使われるサイディングも現場に搬入されました。
『シンプルモダンな片流れの家』では2種類のサイディングを使って貼り分けています。
また今後のブログでその後の様子をお伝えしていきますね!!

WAGAIE


2017/12/21

『シンプルモダンな片流れの家』

インフルエンザ流行の時期ですね。
受験生がいらっしゃるご家庭はとくに心配ですよね…。
基本的な予防策には、ワクチン接種・マスクの着用・うがい・手洗い・加湿などがあげられますが、これに加え温かい紅茶を飲むことでも予防になるそうです。
年末年始に寝込んじゃうことがないように、予防と健康管理には注意したいですね!!

さて今日は『シンプルモダンな片流れの家』より工事の様子をお伝えします。

足場がメッシュシートで覆われました。

建物の外周には透湿防水シートが貼られました。
大工さんも少しは風よけになり作業がしやすくなったのではないでしょうか(^^)

そして先日、現場にてお施主様と設備屋さんでお打ち合わせが行われました。

実際の場所や高さなどは、図面ではなかなかわかりにくので、生活動線をイメージしながら打ち合わせを進めていきます。
F様、寒い中お時間いただきましてありがとうございました(^^)

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE