Blog Archives

2017/08/23

『高松の家(仮)』基礎配筋

今日は、三豊市にて新しくWAGAIEの仲間入りとなるお家の上棟が行われました。
暑い中、お施主様、大工さん達お疲れさまでした。
上棟式の様子はまた後日のブログでお伝えしますね!!

さて今日は『高松の家(仮)』より工事の様子をお伝えします。

基礎工事に入り、基礎の鉄筋が搬入されました。

外周部の鉄筋などは既に工場で溶接加工組み立てされています。

白い円盤状のものは、スペーサーといって、鉄筋と型枠との間隔を確保し、そこに所定の厚さのコンクリートがいきわたるようにします。
鉄筋の防錆のためにたいへん重要なものです。

このサイコロ状の物も同じくスペーサーと呼ばれています。

先日の地鎮祭の時に、宮司さまより頂いた鎮物も奉納させていただきました。

鉄筋が組み終わると、第三者機関の方をお招きし、基礎配筋検査を受けます。
この検査に合格しないと、土間コンクリート打ちはできません。

そして、基礎配筋検査では無事合格をいただきましたので、次の工程へ進んでいきます。
こちらの現場ももうすぐ上棟を迎えます(^^)

WAGAIE


2017/07/14

『高松の家(仮)』地鎮祭が行われました。

今日は、先日行われました『高松の家(仮)』ことT様邸の地鎮祭の様子をお伝えします。
少し雨に見舞われましたが、無事執り行う事ができました。

いつも地鎮祭の設営は大工さんがしてくれます。
おもに準備するのは、テントの設置や祭壇を組んだりなどですが、このように盛砂も大工さんがささッと作ってくれます。

お施主様ご家族が集まり、地元の宮司様をお招きし、T様邸の地鎮祭が始まります。

まずは祭場や参列者のお祓いを行います。

そして、神籬(ひもろぎ)に神様をお迎えします。

続いて祝詞奏上です。

土地や建築の守り神様に、心を込めて事の無事を宮司様がお祈りします。

次は、四方祓いです。
建物の四方と中央をお祓いしていただきます。

そして、お施主様にもおこなって頂く、穿初(うがちぞめ)の儀
斎鍬(いみくわ)で鍬入れの仕草を3回行います。

続いて、施工業者(社長)が斎鋤(いみすき)で鋤を入れる真似を3回行います。

その後、鎮物が埋納されます。
この鎮物は一度持ち帰り、また工事がはじまってきちんと埋納します^^

次に、玉串奉奠です。

   

お施主さまご夫婦から祈願していただきます。

 

   

そしてお施主様のご両親さまと続いて祈願していただきました。

お施主様ご家族のあとに社長を代表でWAGAIEスタッフ一同が祈願します。

そして、撤饌(てっせん)並びに 昇神(しょうしん)の儀でお供えをお下げし、神様に元のお社にお帰り願います。

最後は御神酒をお下げし、工事の無事を願って一同で乾杯です。

地鎮祭の記念に、皆さんで記念撮影しました。

式の間は大人たちのいつもと違う雰囲気に少し不安だったかな…?

式が終わると元気なピースサインをいただきました(^^)
テントの中はすごく暑かったのによく頑張ったね!!

T様、この度はおめでとうございます。
いよいよ着工ですね!! なにか不安なことなどございましたらいつでもご連絡下さいね。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

NEW ENTRY

CATEGORY