2016年6月 記事一覧

2016/06/29

『カフェスタイルなアメリカンハウス』塗装作業中です。

毎日よく降りますね。
梅雨時とはいえ、こんなに雨が続くと工事の進捗具合が気になります…。

さて今日は、WAGAIE倉庫にて『カフェスタイルなアメリカンハウス』に使われる木材の塗装作業が行われました。

レッドシダーの無垢板を、一枚一枚職人さんが塗装していきます。

無垢板なので伸縮の恐れもありますので、サネの部分までしっかり塗装をしていきます。

塗装することによって、汚れや紫外線などのダメージも最小限に抑えられますし、何より既製品とは違った風合いのある感じに仕上がります。

この木材は『カフェスタイルなアメリカンハウス』の玄関ポーチの軒天に使われます。

施工された写真もまた後日アップしますのでお楽しみに!!

WAGAIE


2016/06/27

『カフェスタイルなアメリカンハウス』造作工事いろいろ

梅雨の中休みも束の間、またポツポツと雨が降ってきました。

今日は『カフェスタイルなアメリカンハウス』にて施工された造作工事をご紹介します。
曲線をモチーフとしたデザインを多く取り入れていて、大工さんの腕の問われる部分の多い工事でしたが、どの部分も素晴らしい仕上がりになっています。

まずは、リビング脇の壁面収納棚です。
丸くなっている部分に合わせて建具も造作しています。

反対側はトイレになっていますが、こちらも同じように収納棚になっています。。

そしてこちらはテレビボードです。
優しい曲線で造られた格子が、遊園地のようですよね♪♪♪
このテレビボードも背面が丸くカーブしています(^^)

テレビボードの収納部分の取っ手まで曲線のデザインです!!!

階段の手すりもこのように仕上がりました。
もちろん階段もすべて手作りです。

2階の各居室に設けられたロフト部分の手すりも曲線デザインです。

リビング全体を見渡すと、天井も丸く折げたデザインを取り入れています。

図面では表しにくい造作ヶ所は、現場で直接お施主さまと社長が相談し、このような温かみのあるWAGAIEが出来上がっていきます。
これらの造作家具に色が入るとまた雰囲気が違ってきますので、完成が楽しみです!

WAGAIE


2016/06/25

『カフェスタイルなアメリカンハウス』何色にしましょうか….?

昨日はイギリスがEU離脱で再出発という大きなニュースが流れました。
日本経済にも少なからず影響はありそうで心配ですね。

さて、今日は『カフェスタイルなアメリカンハウス』よりお伝えします。

造作工事もほぼ完成し、この日は塗料の色決めをしてもらいました。

たくさんあるサンプルの中から決めるので、奥様も真剣に悩んでいます。

お気に入りの色は見つかったでしょうか…?

ママが悩んでいる間、お子様たちは今日も元気に遊びまわっていました(^^)

現場では、素敵な造作家具が完成して言いますのでまた後日のブログでお伝えしますね!!

WAGAIE


2016/06/24

『宇多津の家(仮)』基礎配筋検査が行われました。

梅雨前線の活発化による大雨が心配ですね。
激しい雨の時は、視界も悪くなるので運転など十分気を付けてくださいね。

さて今日も『宇多津の家(仮)』よりご報告です。

お天気の良いときは、真正面に讃岐富士が一望できる場所なのですが、今日は残念ながら半分雲がかかっていました。

現場では配筋工事も終了しています。
このように細かい金属の棒を格子状に組み合わせていきます。
これが基礎の基礎部分です。

   

そして、住宅瑕疵担保責任保険の現場検査が行われました。
検査員の方をお招きし、基礎の配筋検査を受けている様子です。
この様に第三者の検査を受けることによって自社検査との二重のチェックとなり、ミスを無くしています。
基礎の配筋図面と照らしあわしながら、確実に施工されているかをチェックしていきます。

配筋検査をクリアし、基礎のコンクリートを流し込む前に、「鎮物(しずめもの)」も納めさせて頂きました(^^)

WAGAIE


2016/06/23

『宇多津の家(仮)』工事が始まりました。

お疲れ様です。
昨夜からの雨風大丈夫でしたか?
日中は雨上がりからの晴天で、真夏のような暑さでしたね(^^;)
夏本番に向けて、暑さに慣れる体づくりをしていきましょう。

さて、WAGAIEでは7月から8月に向けてのお引渡しが多いのですが、これからまた新しい現場がどんどん着工します!!

こちらは、宇多津町の少し小高い所に建築させていただきます『宇多津の家(仮)』です。
日当たりの良い場所なので、太陽光搭載のソーラーハウスを予定しています。

先日から始まった基礎工事は、防湿シートが敷き込まれ、型枠が組まれていました。
厚手のビニールで覆い、地中からの湿気を防ぎます。

そしてこの後、鉄筋工事に入ります。
同じタイミングで、給排水の配管を前もって通しておくスリーブ作業も行われます。配管が直接コンクリートに埋まってしまわないようにする為、コンクリート打設の前に設置する作業です。

明日は基礎配筋検査が行われますので、注意されることのないよう前もってチェックしておきます(^^)

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2016年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

NEW ENTRY

CATEGORY