2017年12月 記事一覧

2017/12/29

年末のご挨拶

今年もいよいよ今日で最後のブログとなりました。
一年間WAGAIEスタッフブログにお付き合い下さりありがとうございました。
2017年も明るいニュース、暗いニュースとたくさんありましたが、みなさんにとって今年はどういった一年になりましたか?

WAGAIEでは、今年も多くの出会いがあり、さまざまな「WAGAIE」づくりのお手伝いをさせて頂きました。
本来ならば一件一件回り、お顔を合わせて感謝を伝えたい気持ちはありますが、なかなかできない状態ですので、このブログにてご挨拶とさせていただきます。
さらに携わった協力業者の方々にも、この場をお借りして感謝の気持ちをお伝えさせていただきます。
施工させていただきましたお客様!ご協力いただきました協力業者様!本年もありがとうございました❗❗

おかげさまで、新年早々にお引渡し、棟上げ、そして着工と続いてまいります。
また、気持ち新たにお客様の「WAGAIE」づくりをしっかりと支えてまいりたいと思います。

: : : : : : : : : :  年末年始休暇のお知らせ  : : : : : : : : : :

【休業期間】 平成28年12月30日(土) ~ 平成28年1月4日(木)
 ※1月5日(金)より通常営業となります。

期間中ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。
なお、期間中も当社ホームページからのお問い合わせは随時受け付けておりますので、お気軽にご利用くださいませ。

最後に、全員ではありませんが残っていたWAGAIEスタッフで…
2018年もWAGAIEをどうぞよろしくおねがいいたします!!


posted by WAGAIE at 19:12 | Coment(0) | WAGAIE のこと

2017/12/28

製作風景

今日はWAGAIEスタッフ一同で年末の大掃除を行いました。
お天気も良く、事務所の中の掃除をバタバタとしている間に、倉庫の中もスッキリと片づけられていました!!

さてそんな今日は、先日のブログで少しふれました、倉庫内での製作作業の様子をお伝えします。

数日前より大工さんが合間を見て倉庫で何やらつくり始めました。

何を作っていたかといいますと…その正体は犬小屋です(^^)
犬小屋といっても、予想を上回るほどの頑丈な造りになっています。

壁は板を並べて、合わせ目に隙間が抜けないように2枚の板の側面をかみ合わせてつなぐ、合決り(あいじゃくり)という方法が使われています。
ログハウスと同じような造りだそうです。

屋根の下地はなんと二枚重ねです。
一枚だけだと内側に釘が少しだけ出てしまうかもしれないので危ないでしょ^^という大工さんの心遣いです。

大人二人くらいは余裕で入れるほどの大きさです。
そして、入口の両サイドにはカワイイ窓も二か所ついています♡

   

この窓の部分は、上下スライド式に開閉できるようになっています。
これは、お掃除する時のことを考慮しているそうです。

普段、事務所にいますと現場での大工さんの作業はなかなかお目にかかれないので、のぞきに行く度に大工さんの匠の技に感心・感動していました。
こうやってWAGAIE達ができているんですね!!

そして、ちゃんと防水仕様の屋根材も施工されています!!

こうして、立派な庭付き一戸建ての犬舎が完成しました(^^)
たとえ犬小屋でも一切の妥協を許さない大工さんの職人魂を感じますね!!

そして、お施主様の元へ届けるためにトラックの荷台に乗せられました。
この犬小屋、かなり重量があるので(なんと250㎏!!)、台風がきても大丈夫そうですね。

来年は戌年という事で、ワンちゃんも新しいお家にお引越しです^^

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:43 | Coment(0) | WAGAIE のこと

2017/12/27

『個性あふれるハコの家』上棟しました!!

ここ数日間、WAGAIEの倉庫内ではちょっと面白いものが製作されています。
普段事務所でいると、あまり大工さんの作業風景を見ることができないので、時々作業しているところをのぞき見しています(笑)
何を作っているのかはまた後日のブログでご紹介したいと思いますのでお楽しみに!!

さて今日は、先日上棟式を行いました『個性あふれるハコの家』より上棟式までの様子をお伝えします。

先日のブログでは土台敷きまでご紹介しました。
そして、土台敷きが終わり、建物の外周に足場が組まれました。

プレカットされた大量の構造材もどんどん搬入されてきます。

クレーンのオペレーターさんとの息ぴったりの作業でどんどん作業が進みます。
構造材を運ぶ順番も熟知していないと、作業の段取りが悪くなってしまいます。

運ばれた構造材を大工さん達がどんどん組み立てていきます。

『個性あふれるハコの家』では2日間に渡って建て方が行われました。

無事に一番高い棟まで上がり、『個性あふれるハコの家』ことS様邸の上棟です!!

屋根の断熱材を入れて、野地板を張り屋根仕舞いまで進みました。
ここでいったん作業は終わりです。

その後、紅白幕をつけて上棟式の準備に入ります。

お施主様ご家族とWAGAIEスタッフ一同とで上棟式が行われました。
祝詞を奏上し、建物の四方を祓い清め、玉串を捧げ、ご家族の繁栄と工事の安全を祈願させていただきました。

さてさて、上棟式の後は皆さんお待ちかねの餅まきです!!
投げ始める頃に雨が降ってしまいましたが、たくさんの方がお祝いにかけつけてくれました。

そして、お施主様ご家族によりお祝いの品物を豪快に投げていただきました(^^)

お子様たちにとっても忘れられない想い出ですね!!

集まってくれた方達も雨に負けずお菓子が飛んでくるのを待ちわびています。

そしてこの日は、大人も子供も楽しみなクリスマスイブ♪
よく見ると….

サンタさんがいます♡

サンタさんからお菓子がもらえてみんな大喜びでした。

終わるころには、皆さん抱えきれないほど大きなお土産を手にし、笑顔で帰っていました。

最近ではあまり餅まきをすることも少なくなっています。
餅まきには「厄を持って帰ってもらう」という意味や、富を分配して地域での生活を円滑におこなうための習慣だったようです。
平安時代から鎌倉時代にかけて上棟式そのものの習慣が広まり、一般庶民も行うようになったのは江戸時代からだそうです。
これから、S様ご家族がこの地で幸せに暮らしていくのに、ご近所の皆様にこのような形でご挨拶ができるのはとってもいいですね!!

貴重な機会に立ち会わせて頂いたことに感謝いたします。
S様、このたびは上棟おめでとうございます。
S様ご家族の「ワガママをカタチに」ができるよう精いっぱいお手伝いさせていただきます。

WAGAIE


2017/12/26

ガラス交換工事

今日は、事務所入口のドアのガラス交換工事が行われました。

ずいぶん前のブログでもお話ししていましたが、WAGAIEオフィスは入口ドア部分のみシングルガラス仕様となっていて、冬場はすぐに結露してしまっていました。
その度に、ペアガラスの凄さを身をもって体感していました(笑)

そしてこの度、シングルガラスだった部分をペアガラスへの交換をお願いしました。

工事の方法は、まずドアを外し、既存のガラスを外してペアガラスへと入れ替えるだけです。

両開き部分と上部のFIX部分の3か所を交換するのに、作業時間わずか1時間弱で工事完了しました。
ほんとにあっという間だったので驚きでした(゚д゚)!

今回は、既存のアルミ枠はそのままで、ガラスだけをエコガラスなどに交換する方法なので見た目も変わりません。
ただ、この方法の欠点は、ガラス交換だけなので、今ある窓枠の気密までは上げられないことです。

窓枠の気密も上げてさらに断熱効果を上げたい場合は、内窓をお勧めします。
サッシが古くて隙間風が多い場合などは、内窓でしっかりと対策することを提案しています。

こちらは、先日施工させて頂きました内窓工事です。

既存の掃出しサッシの内側に内窓を取付る工事が行われました。

内窓の場合、気密性が確保されていますので、寒い冬場だとサッシ枠の隙間から伝わる冷気を内窓がしっかり抑えてくれます。
密着性の高いサッシ枠を使うため、防音効果も期待でき、簡単リフォームで快適な住空間へと変えてくれます。

結露や、断熱性でお悩みの方はぜひご相談くださいね!! 無料でお見積りさせて頂きます(^^)

WAGAIE


2017/12/25

『多度津の家(仮)』地鎮祭が行われました。

クリスマスですね♪
今日はラジオからもクリスマスソングが流れています^^

さて、クリスマスイブだった先日、WAGAIEではM様邸の地鎮祭、S様邸の上棟式とおめでたいイベントが続きました。
今日は、M様邸の地鎮祭の様子をお伝えさせていただきます。

地鎮祭の準備に欠かせないものの一つに「盛砂」があります。
この日は社長自ら手際よく盛砂を作ってくれました。

祭壇の準備も整い、全員揃ったところでM様邸地鎮祭の始まりです。

地元の宮司様をお招きし、この土地の神様を祝って工事の安全を祈願していただきました。

四方祓(しほうはらい)の儀により、土地の四方を祓い清めます。

続いて地鎮の儀です。
まずお施主より、鍬入(くわいれ)の儀で、斎鍬(いみくわ)を用いて土を耕す動作をします。

ちょうど息子さんが「パパ抱っこ!!」のタイミングとなり(^^)お子様を抱っこしたまま一緒に鍬入れの儀を行ってくれました。

続いて奥様も

4

お父様にも力強い掛け声とともに行って頂きました。

そして、施工者を代表して社長が鋤入(すきいれ)の儀を行いました。

地鎮の儀が終わると、玉串奉奠となります。

ご両親様とお孫さんが並んで玉串を捧げているのがとっても微笑ましかったです。

お施主様の後はWAGAIEスタッフ一同で工事の安全を祈願させていただきました。

最後は、お神酒を皆さんで頂き、乾杯いたしました。

お施主様に一言ご挨拶を頂戴し、この佳き日を御祝させていただきました。

そして、ご家族と宮司様とで記念撮影。

下のお子様は、地鎮祭の間スヤスヤと気持ちよさそうに夢の中でしたが、式が終わったころに目を覚ましたようです^^
蝶ネクタイのスタイがとっても可愛らしいです❤

きっとお兄ちゃんがこの日の事を教えてくれるはずですね(^^)

M様、このたびはおめでとうございます。
いよいよマイホームの着工ですね!! 
これからも何か気になることなどございましたらいつでもお気軽にご連絡下さいね。
今後とも宜しくお願い致します。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

NEW ENTRY

CATEGORY