2018年11月 記事一覧

2018/11/16

『暮らしにやさしい平屋の家』

近ごろ寒くなってきて、夜空の星がとってもきれいに見えてきました。
星いっぱいの空を眺めていると、心が落ち着きつきます。
ちょうど今は「しし座流星群」の活動期間に入っていて、18日(日)の日付が替わる頃から夜明け前までが見頃のようなので、少し早起きして夜空をじっくり眺めてみてはいかがでしょうか☆彡

さて今日は、『暮らしにやさしい平屋の家』より工事の様子をお伝えします。

外壁のサイディングの施工が進んでいます。

『暮らしにやさしい平屋の家』では2種類のサイディングを採用し、貼り分けています。

外部に面する壁には、断熱材となるロックウールが施工されています。

養生されているので分かりにくいですが、床材(フローリング)も施工されています。

そして、先日ユニットバスの施工も行われました。
お風呂は後から施工するのが大変なので、住宅設備のなかでも一番最初に施工されます。
正面パネルの赤色が素敵な浴室です^^

WAGAIE


2018/11/15

『風景に映える白い家』

立冬が過ぎ、今週はかなり冷え込んできましたね。
11月15日といえば七五三の日ですが、今年の11月15日は亥の月の亥の日で「こたつ開きの日」なんです。
頭寒足熱のエコな暖房器具として、近年再び注目を集めている「こたつ」、こたつ開きの日にこたつを出すと良いとされるのは、なんと江戸時代からの風習なんだそうです。
今夜も冷えそうなので、そろそろ…とお考えの方はぜひ♡

さてさて、そんな今日は『風景に映える白い家』より工事の様子をお伝えします。

玄関のタイル工事を終え、あとは玄関ドアを取り替えると玄関まわりの完成です。
工事の際の出入りで、傷が付くのを避けるため、玄関ドアは完成直前まで工事用をドアを使っています。

リビングからの吹抜けもオシャレな雰囲気に仕上がっています♪

照明器具の取付も行われました。
ダイニングにはペンダントライトを採用、美味しいお料理が並ぶ食卓を照らしてくれます。

2階の居室もクロスや照明工事も進んでいますね。
外部の給湯器の接続や網戸の取付が行われ、美装工事が終わると、完了検査となります。

WAGAIE


2018/11/14

『飯山の家(仮)』

日本人メジャーリーガーの大谷選手、最優秀新人賞受賞おめでとうございます!!
大谷選手と言えば「二刀流」、スノーボードでメダリストの平野選手も、スケートボードで東京オリンピック出場を目指す!との発表がありましたが、こちらも二刀流の活躍が期待できそうですね。
多方面で活躍している方は、きっと裏では大変な努力をしていると思いますが、それを見せないところがかっこいいですね^^

さて今日は『飯山の家(仮)』の現場より工事の様子をお伝えします。

上棟後、筋交いや間柱などの羽柄材の施工が行われています。

こちらは2階部分です。
大きく床に穴が開いていますが、ここは吹抜け部分となります。

そしてこちらは、天井部分を見上げたところです。
白く見えているのは、屋根の断熱材です。
四隅のところに斜め方向にかかっている梁は、「火打梁(ひうちはり)」と呼ばれる部分です。
「火打梁」とは、木造建築の床組みや小屋組みが、台風や地震などの災害によって水平方向に変形することを防止するために設けられる、木造住宅には欠かせない構造材です。

外部は、足場を囲むようにネットが張られ、WAGAIEシートがどーンッと掲示されました。
このWAGAIEシート、新築工事やリフォーム工事などの現場に使っていますが、色々な方から「見かけたよ~」って言ってもらえると嬉しくなります^^

余談ですが…
じつは、和風バージョンと2種類あるんです♪

WAGAIE


2018/11/12

I様邸リフォーム工事

今年も、香川県のブランド「ひけた鰤(ブリ)」の出荷が始まったみたいです♪
脂がのってとってもおいしい「鰤」は、和食には欠かせないお魚ですが、「成長につれて名前が変わる魚」ということで、その習慣になぞらえ出世魚と呼ばれています。
出世魚は縁起がいい魚とされ、門出やおめでたい席のお料理にもよく使われています。
初物に縁起物!! 今年の鰤は大きくて最高の出来になっているそうなので、これから受験シーズン本番を迎えるお子様やご家族の大きな成長を祈願して頂いてみてはいかがでしょうか。

さて今日は、リフォーム工事中のこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

既存の不要なところを解体し撤去作業が終わり、お施主様に立ち会って頂き、実際の現場で動線などの確認を行いました。

そして、床や壁の下地材の施工が始まりました。

さらに天井の下地ができています。
このようにして、新しい間取りの骨組みを作っていきます。

外部のサッシも新しい複層ガラスのサッシに取替えられました。
複層ガラスは、乾燥空気やガス層が中間にあり、夏場の暑い外気を室内に伝えづらくしたり、冬場の温まった室温を逃さないので、断熱効果や結露防止になります。
リフォームでお部屋も広くなり、窓も大きくなりますので、ガラス窓サッシに断熱効果を得られる複層ガラスを設置する事は、省エネなどにとても影響してきます。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 14:51 | Coment(0) |  I様邸/三豊市②

2018/11/09

『白×黒 シンプルクールな家』

ぽかぽか陽気だった今週ですが、週明けからはまた寒くなるそうです。
最近、季節の変わり目で体調を崩している方が多いようなので、油断せず体調管理に気をつけたいですね!

さて今日は、『白×黒 シンプルクールな家』より工事の様子をお伝えします。

壁にはボードが貼られてお部屋らしくなっております。

そして、飾り棚やカウンターなどの造作工事が進んでいます。

ちょっとした棚があるだけで空間のアクセントになりますし、さらにお好きな雑貨や季節のお花をちょっと飾ったりするだけで、暮らしが彩られ明るくなりますね^^

こちらは階段ホールです。
階段の踊り場部分には、カウンターが設けられる予定です。
ご家族が通る共有スペースを有効に活用できそうですね。

『白×黒 シンプルクールな家』も完成に近づいていきました!
造作工事が終わると内装工事となります^^

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE