2018/07/12

『丘の上の平屋』完成報告です。

サッカーワールドカップもいよいよ決勝戦を残すのみですね!!
どの試合も手に汗握る白熱戦ばかりで、見ていると両チームに勝ってほしいと願ってしまいます(笑)

さてさて、今日は先日お引渡ししました『丘の上の平屋』ことH様邸より完成報告です。
こちらのお宅は、WAGAIE2018年最初に着工したお宅です^^

『丘の上の平屋』の名の通り、少し小高い場所に建っています。
黒を基調としたスッキリとモダンな外観になっています。

リビング側は、小高い傾斜を利用し外部からの視線も気にせず過ごせるプライベートなお庭となっています。

まずは玄関からご紹介します。
スリットを通して柔らかい光は入る明るい玄関は、来客用とご家族用に壁で仕切ることで、常に片付いた玄関まわりを維持できるようになっています。

奥の部分は、用途に合わせて棚を設けることで、土間収納としても活用できます。
また、玄関横に郵便ポストを設けていますので、新聞や郵便物もお家の中から直接取り出せるようになっています。

続いて、広々としたLDKです。
まず目につくのが、壁面大容量のシステム収納です。
ご家族が集まり、長い時間を過ごすリビングには、なにかと物が多くなりがちです。
これだけの容量があると、それぞれの物をしまう場所を決めておくだけで、すぐにサっと片付けできますね。

市街を見下ろす高台に建つこちらのお宅、風通しも良く、天気の良い日には窓を全開にしたら最高に心地さそうですね。

リビングからキッチンは程よくオープンになっています。
ご家族の気配を感じながら安心して家事ができますね。 

こちらは、リビングに隣接している和室です。
客間として、そしてまだ小さなお子様がお昼寝をするのにも、タタミの間があると用途が増えますね。
最近では少なくなってきた床の間ですが、このような空間があると暮らしにもゆとりができ、季節の室礼を楽しむこともできます。

高い天井と化粧梁が印象的な子供部屋。
勾配天井よって視線が上がり、開放感を感じられます。
クロス使いもとってもおしゃれですね♪

こちらは、落ち着きのあるやさしいベージュのクロスを使ったお部屋。
様々な用途で使えるマルチなお部屋です。

最後に、窓からの景色も楽しめる浴室。
疲れた体をリセットできる癒しの空間です。

建築に詳しいお施主様ならではのこだわりがたくさん詰まった『丘の上の平屋』
凝ったデザインではなく、自然に肩の力が抜けるような、居心地の良いホッとするような…
シンプルな中に計算されたデザインと利便性を実現したお家となっています。

H様、この度はマイホームの完成おめでとうございます。
完成までの間、色々と勉強になることも多く、良い経験をさせていただきました。
今後とも、WAGAIEをどうぞよろしくお願い致します!!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 19:49 | Coment(0) |  丘の上の平屋/坂出市

2018/07/11

学習塾改修工事

「暑い(;´・ω・)」と言っても、エアコンの効いたお部屋でお仕事させていただいているのは、とても幸せな事ですね。
避難生活を余儀なくされている被災者の方達は、空調設備のない体育館などで過ごしていると思うと心が痛みます。
一日でも早く、普通の生活に戻れることを祈るばかりです。

さて今日は、テナントを幼児向け教室「EQWELチャイルドアカデミー」への改修工事を行っておりますこちらの現場よりお伝えします。

コンビニだった頃にはなかった三角屋根はこれからこの建物の目印になりそうですね!!

そして、この三角屋根の部分には大きな時計が設置されます。
生徒の皆さんや通りすがりの方達からも、とっても見やすいかと思います^^

内部では内装工事や造作工事、照明器具の取付などが行われていました。

もうなんとなく完成後の教室の雰囲気が伝わるのではないでしょうか…?

そしてそして…
プレイルームの天井には「うんてい」が取り付けられました!!
こちらも大工さんの手づくりのうんていです!

うんていは、水泳の池江選手のご自宅で設置されていることでも最近話題を集めていますよね^^
自分の体重を腕で支え、交互に腕をだして体を前進させる運動は、脳を刺激し知性を伸ばすとてもよい方法だそうです。
運動能力はもちろん、奥行きの認識力や目と手の協調を高め、手先の作業をする時の集中力を高める効果があることも研究されています。
遊びの中で、脳と身体を同時に鍛えることができるのはとっても良いことですね!!
室内は無理でも、夏休みに公園や園庭でお子様とうんていで遊んでみてはいかがでしょうか♪

WAGAIE


posted by WAGAIE at 19:06 | Coment(0) |  テナント改修工事

2018/07/10

『個性あふれるハコの家』

今日7月10日、四国地方の梅雨明けが発表されました。
平年より8日早い梅雨明けです。今年も暑い暑い夏がはじまりました…(◎_◎;)
被災地の復旧にも暑さが影響しそうなのが心配ですね。

さてさて今日は『個性あふれるハコの家』より現場の様子をお伝えします。

あまり全貌をお伝えしていませんでしたが、先日ついに足場が外れカッコイイ外観が披露されました!!
こちらの現場では、外部三面にガルバリウム鋼板を採用しています。

外壁材では、サイディングが主に使われていますが、このようにガルバリウム鋼板は、外壁をスタイリッシュに見せることができます。
サイディングとは一味違ったデザインに仕上がるのが特徴です。

南面のバルコニーにも手摺が設置されたのでもう安全ですね^^
バルコニーの手摺は既製品ではなく、現場に合わせたオーダー製作品です。

程よく視界をキープできていますね!
お隣の田んぼの苗が数日間でかなり成長してきました。

内部の造作工事も終盤です。
造作部分が多いので、大工さんも腕の見せ所です♪

WAGAIE


2018/07/09

平成30年7月豪雨

やっと青空が戻ってきましたね。
「平成30年7月豪雨」と名付けられた先週末の豪雨、西日本の広い範囲で記録的な大雨に見舞われ、想像以上の被害の大きさに言葉がでません。
雨で地盤が緩んでいる地域や、家屋の浸水害等で復旧に時間がかかる地域の方は、この後も気象情報等や市町村の避難情報等に十分注意してくださいね。

今回のように、水害とは無縁…と思っていた地域だったとしても、いつ何が起こるか分かりません。
地震や豪雨など、大きな自然災害が頻繁になっていている今、もしもの時にどのような対策、行動が必要なのか、もう一度考え直す必要がありますね。

避難や生活情報をいろいろまとめたサイトがありましたので、参考にしてみてください。
コチラからどうぞ!!

そして、最後になりましたが、今回の豪雨で被害に遭われた方に心よりお悔み申し上げます。
お家の事で、お困りな事や心配な事などございましたら、お気軽にWAGAIEまでご相談下さいね。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 19:15 | Coment(0) | WAGAIE のこと

2018/07/06

『吹き抜けのある平屋の暮らし』

記録的な…歴史的な…とにかく大雨がずっと続いていますね。
小雨になっても地盤が緩んだり、排水溝の水が増水したりしていますので、外出時などの際には十分注意してくださいね!!
また、雨漏りなどお家の事で気になることなどありましたらご相談ください。

さて今日は、多度津町にて施工中の『吹き抜けのある平屋の暮らし』の現場の様子をお伝えします。

外部はサイディングや軒天材などの施工が終わりました。
採用しているサイディングはケイミューさんの「ガーランドタイル」です。板厚が18㎜の深彫りの表面仕上げになっています。
そして軒天材はニチハさんの木目調の軒天を採用しています。細いスリットが入り、リアルな柾目柄を再現しています。

そして、こちらは廊下の明り取りの為、上部に設けた天窓です。

ボードで塞ぐとこのようになります^^

こちらはリビングの吹抜け部分です。

こちらも今はボードできれいに仕舞いされています。
勾配天井に2本の水平梁を空間のアクセントにした、天井の高いリビングになっています。

そのほかにも内部の造作工事が行われ、『吹き抜けのある平屋の暮らし』も完成が近づいてきました^^

クロス選びや照明器具選びは楽しい作業ですが、一つに決めるのには悩みもつきものです。
これからの新居での生活を想像しながら、お気に入りの物を見つけてくださいね♪

WAGAIE