2019/06/21

M様邸増築工事

今日は蒸し暑い一日でしたね…
午前中は、地鎮祭だったので、はやくも夏バテしそうでした(-_-;)
地鎮祭の様子はまた後日改めてお伝えしますね!

さてさて今日は、増築工事が行われていますこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

増築部分の基礎工事を行っておりました。
コンクリートの養生期間をおいて型枠をばらしたらきれいな基礎が完成しました。

写真奥の部分は水廻りとなっております。

一部基礎の天端が高くなっていますよね。

接道との距離があまりない上に、交通量のある交差点も近いので、安全面を考慮して基礎の天端を高く確保しています。

基礎が完成したので、次は大工工事が始まります!!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 17:32 | Coment(0) |  M様邸増築工事/三豊市

2019/06/19

O様邸リフォーム・リノベーション工事

昨夜は地震のニュースに驚きました。
現地の方の被害が今以上に大きくならないことを祈るばかりです。
いつどこで大きな地震が起きるか分からないので、今一度、防災について考えておきたいですね。

さて今日は、リフォーム・リノベーション工事中のO様邸より工事の様子をお伝えします。

倉庫だった建物を、居住空間へとリノベーション工事が行われています。
新しく設けた玄関部分には、アクセントとしてサイディングを張り、2連の明かり取り窓が付いています。

壁には断熱材を補填し、ボードを張っていきました。

そして、既存の梁は隠さず現しにすることで、天井高を確保し、開放感が感じられます。

リビングの上部にはロフトを設けています。
ログハウスのようなワクワクする内観ですね^^

ロフトへの階段もできていました。
物置としても、お子様のプレイルームやご主人の書斎など多目的に使えるロフトになりそうですね。

このあと、キッチンやトイレなどの設備工事や内装工事へと進みます。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:01 | Coment(0) |  O様邸/丸亀市

2019/06/18

仁尾の家(仮)

今日6月18日は「おにぎりの日」です。
最近は、コンビニでも色んな種類のおにぎりが並んでいますが、一番人気はツナマヨ系だそうです!
美味しいですもんね♪

さて今日は、先日地鎮祭を行いましたこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

まずは、新築工事にむけて敷地の擁壁(土留め)工事が行われています。

既存の石積みの擁壁を撤去して、新しく丈夫なコンクリート擁壁へつくりかえます。

既存の石を撤去後、掘り起こしたベース部分にコンクリートを流し込んでいます。

その後、鉄筋を組み、立ち上がり部分の型枠組み及び立ち上がりコンクリートの打設を予定しております。

WAGAIE


2019/06/17

M様邸増築工事

今夜は、満月で「ストロベリームーン」と呼ばれるそうです。
ストロベリームーンは、アメリカ圏の6月の満月の呼び方で、先住民が6月にイチゴを収穫したことから名付けられたと言われています。
イチゴのように赤く染まった月が見られるわけではないそうですヨ!!

さてさて、今日は増築工事を行っておりますこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

増築部分の基礎工事が着々と進んでおります。
基礎の骨組みとなる配筋が組まれたところです。

配筋が組まれると、底盤の土間コンクリートを流し入れます。

そして、立上り部分の型枠を組み、そこにもコンクリートを流し込みます。
土間コンクリートの養生期間を置いて、型枠をばらすと基礎の完成です。
基礎が完成すると、床下の配管工事が行われます。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 17:59 | Coment(0) |  M様邸増築工事/三豊市

2019/06/14

お庭のリフォーム

明後日は、6月の第3日曜日で「父の日」です。
父の日も母の日と同じように、日頃なかなか伝えられない感謝の気持ちを、照れずに示せるいい機会なので、ぜひ素敵なコミュニケーションのきっかけにしてみてくださいね。

さて今日は、お庭のリフォーム工事をさせていただいておりますこちらの現場よりお伝えします。

今まで使っていたテラスのデッキが老朽化してきたため、新しくサンルームに取替えたい、とのご依頼を頂きました。

もったいないですが、まずは既存のデッキを撤去工事が行われました。

ベテラン大工さんがふたりがかりであっという間にきれいに撤去されてしまいました。

新しく設置するサンルームは、リクシルさんのサニージュという商品です。
テラスを囲いタイプにしていますので、室内の延長として使える空間となります。

冬は温室のようなあたたかな空間で日向ぼっこ、夏は窓を開けて風を入れられるので洗濯干場としても最高です。
床材は、木のぬくもりと樹脂の耐久性を備えた人工木デッキなので、メンテナンスの心配もありません。

新しいサンルームの設置が楽しみですね!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 16:54 | Coment(0) | エクステリア