2019/08/22

『宇多津の家(仮)』

令和初の甲子園を制覇したのは大阪代表の履正社でしたね。
実際に試合の様子は見れていないので、今夜の甲子園ニュースで感動をお裾分けしていただこうと思います^^

さてきょうは、上棟後のN様邸より工事の様子をお伝えします。

屋根は野地板の上にアスファルトルーフィングが敷かれています。
そして、瓦を引っ掛けるための横材を打ち付けています。

内部の方は、間柱や筋交いなどの施工が行われています。

小さな変化ですが、開口部には窓台なども取り付けられています。

N様邸は人気の平屋建てのお住まいです。
マイホームのご相談をいただいた当初は、既存のお住まいのリフォームをご検討されていましたが、既存のお住まいの状態等を調査してみて、今回思い切って平屋の住まいへの建替えをご提案させていただきました。

WAGAIE


2019/08/21

『丸亀の家2(仮)』

またまた新しい台風が発生したようですね。
台風シーズンに向けて、早めの対策と備えを心がけて下さいね!

さて今日は、今月初旬の地鎮祭を行いましたK様邸より工事の様子を少しだけお伝えします。

無事に地鎮祭を終えて、いよいよ着工となりました。

そして、まずは基礎工事に入る前の掘方工事が行われています。
マイホームの計画が始まってから待ちに待った着工です。

和モダンな素敵なお住まいの完成が待ち遠しいですね♪
これからも工事の様子をレポートさせていただきますのでよろしくお願い致します!!

WAGAIE


2019/08/20

『観音寺の家(仮)』

高校野球もいよいよ残すは決勝戦、令和最初の優勝校はどちらになるのでしょうか?!
そして、今日の甲子園で話題となった、阪神園芸さんのグラウンド整備。
水たまりのようになっていたグラウンドを、2時間程度で試合ができる状態にまで整備できるなんてすごい!
これぞプロのお仕事ですね!! 

さてさて、そんな今日は、観音寺にて施工中のF様邸より工事の様子をお伝えします。

いつもは養生シートで見えませんが、今日はよく見えますね。
ご覧の通り、建物の外周は、透湿防水シートで囲まれました。
これは、外壁材の下に張る防水シートで、水は通さないけれども、湿気は通す素材です。

内部では、電気の配線工事が行われています。

ボードの裏にはこんなにたくさん電気の配線があるんですね。

LDKの床には、床暖房用の温水パネルが敷かれています。
このパネルの中をお湯が流れて暖めてくれます。

そして、温水パネルの上にフローリング材を貼ります。
フローリングを貼るとすぐ養生シートで隠れてしまうので、美装が入るまでこの状態です。

外部は、これからサイディング工事へと入ります。
外壁屋さんはかなり重たいサイディングを一人で貼っていくので大変な作業です。
さらに暑い夏は、屋根や外壁の工事はカラダへの負担も大きいので、余裕を持って作業を進めていきます。
かなり重厚感のある外観なので、仕上がりが楽しみです♪

WAGAIE


2019/08/19

O様邸倉庫リノベーション工事

早いもので8月ももう後半、猛烈な暑さもこれから少し和らぐようです。
そして、お子様たちは、新学期に向けて夏休みモードから気持ちを切り替えていく時ですね^^

さて今日は、O様邸の倉庫のリノベーションが完成しましたのでご報告です♪

まずは玄関から。
玄関の扉はスライド式で開閉できる扉です。
小さなお子様でも簡単に開けられ、荷物で手が塞がっていても開けやすいなどで最近スライド式の玄関ドアも人気です。

そしてLDKです。
お施主様こだわりのキッチンを中心にご家族が集まるLDKとなりました。
開放感のある吹抜けと梁の見える天井がカッコイイですね!

キッチンはリクシルさんの「リシェルSi」を採用。
リクシルさんのキッチンの中でも上位グレードのシリーズとなります。

一番の特徴は、キッチンの天板です。
このトップにはセラミックが使用されていますので、熱やキズ、汚れに強く、熱いフライパンやお鍋をそのまま置いても変色や変形などがありません。
お気に入りのキッチンだとお料理するのも楽しくなりますよね♪

そして、キッチンの正面にあるロフトから覗くとこんな感じです。
お子さんたちは、ロフトからママが美味しいごはんを作ってくれるのを見ることもできますね^^

倉庫として使っていた工事前がこちら

もとが倉庫だけあって天井が高く、キッチン、ダイニング、リビング、ロフトへと連なる開放的な空間となりました。
遊び心もあり、居心地の良いLDKの完成です!!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:19 | Coment(0) |  O様邸/丸亀市

2019/08/16

『宇多津の家(仮)』上棟しました!!

こんにちは!!
WAGAIEではお盆休みも明けて、本日より通常営業しております。

連休後半は台風の影響で、夏休みの予定をやむを得ず変更された方もいるのではないでしょうか…?
毎年台風シーズンは工務店としては予定をたてるのにもドキドキしてしまいます。
幸い今のところは、特にお天気の影響を受けることもなく、各現場とも予定通りに進むことができていますので、とてもありがたいですね^^

さて今日は、先日建て方工事が行われました、宇多津町のN様邸より上棟までの様子をお伝えします。

建て方の前日までには、土台敷きまで作業は行われました。

柱が立つ前の床下地のみの状態です。
N様邸は東西に広い平屋建てのお宅です。

建て方で使う構造材も搬入されました。

柱を立てて、クレーンで運ばれた梁を繋いで組み立てていきます。

真夏の炎天下の下での作業なので、大工さん達もこまめに休憩をはさみながら作業していきます。
暑さに慣れているとはいえ、気温が30度と示されていても、体感温度は40度にまで達することもあるのでとても危険です。

作業中はこの通り日陰も一切ない状態で、皆さん作業をしています。
クレーン車のオペレーターさんと大工さんが、丁寧に手際よく作業を進め、一番高い棟が上がったところで、N様邸上棟です!!

上棟後も屋根の下地まで作業は進みました。
安全に、無事上棟を迎えられて一安心です^^

N様、この度は上棟おめでとうございます。
これからも完成に向けて頑張らせていただきますのでよろしくお願い致します。

WAGAIE