Blog Archives

2018/02/05

『大人かわいいフレンチスタイルの家』

今日は2(ニ)月5(コ)日で「笑顔の日」なんだそうです(*´꒳`*)
皆さん今日一日笑顔で過ごすことができましたか???今日だけに限らず毎日笑って過ごしたいですね♪

さて今日は『大人かわいいフレンチスタイルの家』より工事の様子をお伝えします。

昨日は香川県でもたくさんの地域で雪が積もっていましたね!
こちらの現場周辺にも、まだ昨日の雪がたくさん残っています。

そして、建物の外周には「ノボパン」と呼ばれる構造用ボードが貼られました。
ノボパンを貼ることで、壁面全体に力が分散され、地震や台風に強い家をつくることができます。
また、住宅の気密性や遮音性が向上され快適な室内環境を保つことに役立つ利点もあります。

内部では、間柱や筋交いなどの施工が行われました。
もうすぐサッシの取付が始まります。
引き続き現場の進捗をお楽しみに(^^)

この強烈な寒波はまだ続き、今夜も冷え込みが強いので、地域によっては水道が凍結することが考えられます。
凍結した水道管に熱湯を一気にかけると、水道管が急激に膨張して破損することがありますので注意してくださいね!

WAGAIE


2018/01/29

『大人かわいいフレンチスタイルの家』上棟しました!!

先週末はまんのう町にて施工中の『大人かわいいフレンチスタイルの家』ことI様邸にて上棟式を執り行いました。
今日はそのI様邸の上棟の様子をお伝えします。

前日までに1階の床パネルまで進んでいました。

土曜日の午後から建て方の作業に入りました。

構造材を組み立てていくのに必要な金物などの準備をしておきます。

建て方が始まると、職人さんとクレーンのオペレーターさんとの共同作業で構造材が運ばれていきます。

図面通りの場所に決められた構造材をどんどん組み立てていきます。

『大人かわいいフレンチスタイルの家』ではバルコニー部分におしゃれなパーゴラがついています。

1階部分にはインナーガレージもついていますので、組みあがるとかなり大きなお宅になりますね!!

夕方ごろには一番高い棟が上がり、I様邸、無事上棟です(^^)
そして、お施主様ご家族とWAGAIEスタッフとで上棟式が行われました。

上棟式では、棟梁が祝詞を読み上げ、式の進行を行います。

祝詞奏上のあと、塩やお酒で建物の四隅を祓い清めます。

そして、参列者全員で玉串を奉り工事の安全を祈願しました。

最後は皆さんで乾杯して上棟式を締めくくります。

上棟式が終わると、皆さんお待ちかねの餅まきの始まりです。

始まるころには、こんなにたくさんの方がお祝いにかけつけてくれていました!!

お餅の他にもたくさんのお菓子やパン、日用品などがどんどん投げられました。

お施主様方もお客様もみんな笑顔につつまれとてもハッピーな瞬間ですね!!

終わるころには皆さん大きな袋いっぱいにお土産を持ち帰っていました(^^)

最近では珍しくなってきた餅まきですが、これから新しく生活の拠点となる場所で、ご近所の皆様にこのような形でごあいさつできるのはとてもいい事ですね。
これからの工事もさらに気を引き締めて、お施主様にもご近所様にも喜んでいただける家づくりをしていきたいと思います。

I様、このたびは上棟おめでとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

WAGAIE


2018/01/26

『大人かわいいフレンチスタイルの家』

今年も「香川丸亀国際ハーフマラソン」の開催日が近づいてきましたね。
近ごろ、この大寒波にも負けず練習に励むランナーの方をよく見かけるようになりました(^^)
それぞれの目標達成に向けて、頑張ってくださいね!!

さて今日は『大人かわいいフレンチスタイルの家』よりお伝えします。

明日から始まる建て方の前に、土台敷きの作業が行われました。

土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台や大引と呼ばれる構造材を設置していく作業です。

基礎の立ち上がり部分の上に基礎パッキンを挟み、基礎と土台を直接触れないようにすることで床下全体への通気を確保します。
以前は、基礎に換気口をあけることで換気していましたが、最近では基礎パッキン工法が主流です。

この黒い部分が基礎パッキンと呼ばれる部材です。
空気を通す隙間があるのが分かりますね。
基礎パッキンや土台を基礎に敷き、しっかりアンカーボルトで締め付けて固定します。

『大人かわいいフレンチスタイルの家』は明日から建て方に入り明後日上棟式を行います♪
お施主様が感動できる上棟式になるよう、しっかり準備させて頂きます!!

WAGAIE


2018/01/18

『大人かわいいフレンチスタイルの家』

今日は久しぶりに暖かくて気持ちの良い一日でしたね♪
週末までは暖かさが続くそうですが、来週月曜日からはまたまた冬将軍がお戻りになるそうです( ノД`)…

さて今日は、まんのう町にて施工がはじまりました『大人かわいいフレンチスタイルの家』よりお伝えします。

昨年末に着工し、基礎工事が始まり、第三者機関による配筋検査も行われました。

こちらのお宅はビルトインガレージ付のお宅になります(^^)

そして、年末から始まった基礎工事も完成し、先日養生期間を経て型枠が外されました。

型枠が外されると、給排水の配管工事へと進みます。
基礎コンクリート打設前に施工した配管に今度は外側の配管をつないでいきます。

お施主様のこだわりがたくさん詰まった『大人かわいいフレンチスタイルの家』、1月末に予定している上棟に向けて着々と工事が進んでいます。
今後の進捗もお楽しみに!!

WAGAIE


2017/12/11

『まんのうの家(仮)』地鎮祭

今日も厳しく冷え込みましたね。
寒さの原因はどうやら「ラニーニャ現象」発生の影響のようですね。
このラニーニャ現象が発生すると日本では冬型の気圧配置が強まり厳しい冬になる傾向があるそうです。

さて今日は、先日まんのう町にてI様邸の地鎮祭が行われましたのでご報告です(^^)

こちらの現場は、学校や人気のパン屋さんが徒歩圏内にある子育て世代に嬉しい立地条件の分譲地となっています。

氏神様となる大宮神社の宮司様により地鎮祭を執り行って頂きました。

この土地にこれからお家を建てることを神様にご報告します。

祝詞を読み上げ、土地の四方を清め祓います。

敷地の四隅と中央を祓い清め供え物をして土地の安全を願います。

続いて、地鎮の儀です。
穿ち初めはお施主様に掛け声とともに3回行って頂きます。

鋤入れの儀では社長が同様に3回「盛砂」に鋤を入れます

そして、宮司様が鎮め物(しずめもの)を納めます。

次に、参列者全員による玉串奉奠です。

宮司様より玉串を受け取り神前に玉串を捧げます。

お子さんたちもいつもと違う空間に少し緊張気味でしたが、お母さんと一緒に玉串を神前に供え祈願しました。

WAGAIEスタッフも社長から順番に工事の安全を祈願いたしました。

地鎮祭の一通りの流れが終わり、宮司様より閉式の儀が述べられます。

最後にお神酒をいただきます。供え物のお神酒や神饌をいただくという意味で「直会(なおらい)の儀」とも言います。

式の後、お子さんたちも鍬をもってお父さんと同じように「えい。えい。えい!!」
地鎮祭の緊張がほぐれ、みなさん笑顔に戻る素敵な瞬間です(^^)

これから新居の建設が始まる、I様ご家族の記念日となりました。
こだわりがたくさん詰まったI様邸の完成までどうぞ宜しくお願い致します。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

NEW ENTRY

CATEGORY