Blog Archives

2018/05/09

『坂出の家(仮)』

奄美に続き沖縄地方が梅雨入りしたようですね。
こちら香川県では、3日間降り続けた雨がようやく上がり、久しぶりの青空が広がっています。
やはり、太陽のチカラは凄いですね!! 元気をもらえます(^^)

さてさて今日は『坂出の家(仮)』より工事の様子をお伝えします。
コンクリートの養生期間が終わり、型枠が外され基礎工事は完了しました。

つづいて、給排水関係の先行配管も行われました。
床パネルが敷かれてしまうと作業がしにくくなりますので、先に配管作業をしてもらっています。

給排水の配管は、メンテナンスの事も考慮し、お湯、お水など一目でわかるよう色分けされています。
『坂出の家(仮)』では、床暖房システムを導入していますので、クリーム色の管には床暖房の温水が流れます。

そして、いよいよ大工工事に入りました。
大工工事でまず最初に行うのが「土台敷き」です。
土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台や大引を設置していく作業です。 基礎も大事な工程ですが、この土台敷きやこのあとの構造部分は住宅の骨組みとなる大変大事な工程となります。

この時点で、再度防蟻処理も行われます。
そして、断熱材を設置して床の構造用合板を敷いていきます。

こちらの現場は、いよいよ今週末に上棟予定です!!
気になる上棟の日のお天気、予報は晴れマークでした♪ お餅投げも予定しているので良かったです^^

WAGAIE


2018/04/25

『坂出の家(仮)』配筋検査

昨日から日本列島は春の嵐でかなりの雨が降りました。雨漏りなど大丈夫でしたか?
そして、気になるのはこれから始まるゴールデンウィークのお天気ですが、いまのところ前半の方がお天気がいいみたいです。
連休や運動会の応援などで外出する機会が増えますよね。この時期は、紫外線が強いので、日焼け対策を忘れないようにして下さいね!!

さて今日は、坂出市にて着工しました『坂出の家(仮)』よりお伝えします。

地鎮祭のあと、基礎工事に取りかかっています。
これはベタ基礎のベース筋と呼ばれる格子状の鉄筋です。

先日は、第三者機関の方による基礎配筋検査が行われました。
事前に申請している図面に記されている通りに、正しく施工されているかを細かくチェックしていただきます。

配筋検査にも合格をいただいたので、地鎮祭の時にお預かりしている鎮物を奉納しベースのコンクリートを打設していきます。

それでは今後の進捗もお楽しみに(^^)

WAGAIE


2018/04/10

『坂出の家(仮)』地鎮祭

先週末の土曜日、WAGAIEではおかげさまで2件のお客様の地鎮祭が行われました。
今日は、1件目の『坂出の家(仮)』ことN様邸よりご報告いたします。

Facebookでは実況しましたが…
この日は風がかなり強く、テントが風に飛ばされたりすると危険なので、テントの両脇をトラックでがっちりホールドするところから準備が始まりました。

地鎮祭が始まる前には、宮司さんがやさしく式の手順を教えてくれました(^^)
この日、執り行っていただくのは、坂出市大屋冨町の厳島神社の宮司さんです。

まず、参列者の方は、ここで手を洗って清めてから着席しました。

そして、式の準備も整い参列者全員が揃うと、N様邸新築工事の地鎮祭の始まりです。

この日の宮司さんは、式次第まで準備してくれていました。ありがとうございました^^

式次第に沿って、清められていきます。

祝詞奏上(のりとそうじょう)では、工事の安全を願って神前に祝詞を奏上します。

続いて「地鎮の儀」

設計者が鎌で草を刈る刈初め(かりそめ)、建主が鍬で盛り砂を3回起こす穿初め(うがちぞめ)、施工業者が鋤で砂を均す土均し(つちならし)を行います。

この時に鎮物(しずめもの)を納めました。
鎮物は、着工した時に正式に納めさせていただきます。

続いて、玉串奉奠です。

お施主様ご夫婦から神前に玉串を捧げ工事の安全を祈ります。

そしてご両親、これから娘さんご夫婦がお近くで暮らせるので嬉しそうでした^^

奥様の妹さんと姪っ子ちゃんも来てくれました。
姪っ子ちゃんは終始ご機嫌で、微笑ましかったです♪

そしてWAGAIEスタッフ

最後に、お神酒を皆さんで頂いて終わりです。

N様、このたびは誠におめでとうございます。
いよいよ工事が本格的に始まりますね^^
なにか、お困りなことなどありましたらいつでも連絡してくださいね。

WAGAIEスタッフ一同、N様のご希望にお応えできる素敵なお家を建てられるように精一杯頑張りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

余談ですが…

この最後にお神酒をいただくときの紙コップ!! これは宮司さんが用意してくれたもので小さくて可愛いサイズ感なんです。
いつもは通常サイズの紙コップにお神酒を少しだけ注いで使っていたのが気になっていたところにこの出会い(笑)
早速、この後このサイズの紙コップを買いに走りました^^

WAGAIE


2018/03/27

『坂出の家(仮)』造成工事

昨日の朝、蕾だった桜が今朝はたくさん咲いていました(^^)
春に咲く花って、理由なく嬉しくなりますね!! これからどんどん花をつけてピンク色に染まるのが楽しみです♪

さて今日は、坂出市にて造成工事中のこちらの現場よりお伝えします。
これから新しいお家を建てるにあたり、昨年末には既存の建物の解体工事が行われました。

そして、数日前より造成工事が始まりました。

境界部分には土留めの擁壁をつくります。

擁壁部分に型枠を組み、コンクリートを流し込んで固めます。

そして、コンクリートの養生期間をおき、型枠をばらして花崗土を入れていきます。

最後には花崗土をローラーで敷き均していきます。
ローラーの通ったあとは表面が緻密になり、締め固められていくのがはっきりわかりますね。

こちらの現場は、これから始まる新築工事に向けて4月に地鎮祭を予定しています。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE