Blog Archives

2016/09/30

『スクエアなパッシブデザインの家』コンクリート土間打ち

今日で9月も最終日です。
稲刈りが終わり、お祭りの季節がはじまりますね♪♪♪

さて今日は、『スクエアなパッシブデザインの家』ことS様邸の外回りの土間打ち作業の様子をご報告です。
母家との間を、土間コンクリート打ちにする工事が進んでいます。

水が溜まるのを防ぐため、前もって排水溝を施工しました。
その時の様子はこちら

砕石を敷き、強度を出すためにメッシュ筋をいれ、コンクリートを流し込み、仕上げていきます。

表面が平らになるように慎重に作業を進めていきます

表面の水引き(乾き)、締まり具合を確認し、土間コンクリート打ちの完了です。
コンクリート打ちにすることで、雑草や雨の日のドロドロなどの心配がなくなりました^^
新居の見栄えもさらにカッコよくなりましたね!!

WAGAIE


2016/08/25

『スクエアなパッシブデザインの家』外構工事中です。

お昼過ぎにWAGAIEオフィス周辺は激しいゲリラ豪雨でした。
今は嘘みたいに青空が広がっています(^^)
ところで「もうすぐ雨が降るよ」と教えてくれる雨アラームってすごいですね!!
おかげで、この時期よくある「窓の閉め忘れでお部屋がびしょ濡れ( ノД`)シクシク… 」
なんて事が少なくなりました♪

さて今日は、先月お引渡ししました『スクエアなパッシブデザインの家』ことS様邸の
外構工事が始まりましたのでご報告です。

隣接するご実家との間を土間コンクリート敷きにする工事をしています。

水はけを考慮し、排水溝を先に造っています。

うまく水が流れていくよう、しっかりつなぎ合わせてくれています(^^)

外構工事が完成したら、こちらのブログでも報告させていただきますね!!

WAGAIE


2016/07/19

『スクエアなパッシブデザインの家』完成報告です。

こんにちは!!四国地方も梅雨明けが発表されましたね。
WAGAIEでは、今週2棟の上棟式を控えていますので梅雨明け後もお天気が気になるところです…。

さて今日は、先日お引渡しさせて頂きました『スクエアなパッシブデザインの家』ことS様邸の完成報告です。

白とベージュのふたつの箱形をベースに黒い庇と木目でアクセントをつけたスタイリッシュな外観です。

玄関ドアを開けると、リビングのガラス越しに入る光で明るいホールになっています。
ホワイトの床材とオフブラックの建具の組み合わせでクールな印象です。

リビングに隣接している和室は、玄関からも直接入れますので、客間としても活用できます。
凝ったデザインの床の間に縁なしタタミ、建具や天井は洋間仕上げにし、すっきりとしたモダンな和室になりました。

リビング階段や吹き抜けを採用し、家中どこにいても家族の繋がりが感じられます。

I型のLDKは南側の大きな窓からの採光で部屋全体がとても明るくなっています。

リビングとの境界を下がり天井にすることで、空間に変化をつけました。
キッチンはトクラスのシステムキッチンを採用しています。

キッチンから水廻りへ続く廊下の脇には大容量の収納と、カウンター収納を設けました。
リビングまわりでは何かと物が増えがちですが、収納を設けることで、すっきりと暮らせますね。

広々3帖の洗面室には室内干しができるよう、物干し用のパイプを設置しました。

浴室は1616サイズのユニットバスです。高所サッシなので窓を開けたままでも入浴できます。

二階へ上がる階段上部の大きなサッシから覗く空の模様がとてもきれいでした。

二階には寝室、子供部屋、納戸があります。

子ども部屋にはミッキーマウスの壁紙を採用
シンプルな大人ミッキーの模様なのでいくつになっても飽きの来ないデザインです。

そして、納戸には大胆な模様をチョイスしています。
レンガ積みやコンクリートの打ちっぱなしのようなクールな壁紙です。
書斎として使うのも良いですね!!

玄関ドアは、夜空に星が浮かび上がるようなロマンティックなデザインガラスになっています(^^)

S様、この度はWAGAIEの完成おめでとうございます。
また何か困ったことなどありましたらお気軽にご相談くださいね。
これからも末永くどうぞよろしくお願いいたします。

WAGAIE


2016/07/11

『スクエアなパッシブデザインの家』完成間近です。

早朝に行われたサッカーEURO2016の決勝戦では、C.ロナウド率いるポルトガルが悲願の初優勝に輝きました!!
目が離せない試合展開に寝不足の方も多いのではないでしょうか…?

さて、今日は完成間近の『スクエアなパッシブデザインの家』よりご報告です。

玄関やポーチの床タイルが施工されて、建物の外回りの施工はほぼ完成しています。
照明器具も取り付けられ、次は養生を剥がして美装工事に入ります。

こちらは約20帖のLDKです。
キッチン上部は下がり天井にし、そこから降りてきたペンダントライトが良い雰囲気です。

リビングの入口ドアの横には明かり取りのガラススリットが入っています。

リビングに隣接する和室の飾り床もこのようにデザイン性の高い仕上がりになっています。

リビング階段の上部は吹き抜けとなっていて、大きな開口からたっぷりの明るさが確保されています。
吹き抜け部分の天井には空気の流れをつくるファンが取り付けられました。

こちらは納戸の内部です。
石張りのように見えるクロスやコンクリートの打ちっぱなしのようなクールな壁紙を採用しています(^^)

2階の居室もすべて内装工事も終わり、今週末にはお引渡しを迎える予定になっています。
お施主様に喜んでいただけますよう、最後まで気を抜かず施工させて頂きます。

WAGAIE


2016/06/22

『スクエアなパッシブデザインの家』内装工事に入りました。

こんにちは。梅雨らしい一日ですね。
田んぼに水も入り、毎日カエルの大合唱が聞こえています。

さて今日は、内装工事に取り掛かっています『スクエアなパッシブデザインの家』よりお伝えします。

大工工事も終わり、クロス工事に入るところです。

白くなっているところは、釘頭やボードのジョイント部分を平滑にするために下地処理をした痕です。

こちらが内装工事担当の職人さんです(^^)
下地処理が終わると、壁紙材を壁や天井に張り付けていきます。

そしてこちらは和室の飾り床の部分です。
天井にも造作が施されていますよ!!
デザイン性の高いモダン和室の仕上がりに期待が高まりますね。

外部では土間工事が行われていました。

これは給湯器を据える土台を施工しています。
職人の皆さん、今日もありがとうございます(^^)
完成まであと少しです。力を合わせて唯一無二のWAGAIEハウスを完成させましょうね!!

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE