Blog Archives

2017/09/26

マンションリフォーム工事⑥

明日は雨の予報となっているせいか、夕方から蒸し暑くなってきました。
気温の変化が激しい時期ですね。

さて今日は、マンションのリフォーム工事をさせていただいております現場より工事の様子をお伝えします。

ブログでも施工時の様子をお伝えしたブルックリンタイル。
真っ白なキッチンとの相性がバッチリですね♪

閉塞感のあったセミクローズキッチンでしたが、壁を抜いてオープンスタイルになりました。

リビングの掃き出しサッシには、内窓を取り付けました。
既存のサッシの窓額縁に取付けることで、窓の断熱性や気密性が高まります。

玄関は、土間のタイルを素焼きのタイルに貼り替えて暖かな印象の玄関になりました。

新しく設けられた玄関収納はすべて造作で、内部の細かな収納引出しなども、お施主様のご要望に合わせて作られています。

玄関から廊下の間には、格子状の建具が取り付けられました。

建具を締めるとこのようになります。
天井まである大きな建具ですが、格子状なので圧迫感を感じませんね^^

玄関からリビングに入るドアも新しいドアに取り替えられました。
無垢材を使ったドアです。

そしてこの廊下の壁や天井はLDK同様、漆喰仕上げにパイン材の腰壁、床材もパインの無垢板に変わっています。
さらに、安全面を考慮して手摺も取り付けられました。

いよいよリフォーム工事も終盤です。完成が待ち遠しいですね♪

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:15 | Coment(0) |  S様邸/丸亀市

2017/08/31

マンションリフォーム工事⑤

今夜はサッカーW杯、アジア最終予選ですね。
勝てば6大会連続のワールドカップ出場が決定する大一番、テレビの前で応援したいと思います!(^^)!

さてさて今日は、マンションのリフォーム工事を行っておりますこちらの現場よりお伝えします。

前回はブルックリンタイルの施工の様子をお伝えしました。

そして、先日より内装工事がはじまりました。
こちらの現場では、塗り壁仕上げとなっていますので、左官職人さんが手作業にて丁寧に塗っていきます。

材料となる粉を混ぜてるところです。

少し養生してなじませてから塗布開始です。

ベテランの左官職人さん達が、手際よくコテ仕上していきます。

今回、内装に使用しているのは、プラネットウォールという天然内装塗り壁材です。
大理石の骨材と石灰を主成分とし、強アルカリの性質によりカビの発生を抑えます。
調湿効果にも優れているので、浴室などにも使用できるそうです。

直接塗るのではなく、専用の紙下地を使用しているため、プラスターボードのジョイント部の割れ(クラック)を防ぎます。

この自然塗料、ドイツ北部の小さな小さなゼーレムという村で、自然塗料や天然壁材を開発、製造しているそうです。

WAGAIE


posted by WAGAIE at 17:46 | Coment(0) |  S様邸/丸亀市

2017/08/02

マンションリフォーム工事④

6月12日に誕生した上野動物園の赤ちゃんパンダ、元気に成長しているようですね!!
ぬいぐるみみたいでめちゃくちゃカワイイですよ♡ 

さて今日は、マンションのリフォーム工事の様子をお伝えします。
先日のブログでお伝えしていました、ブリックタイルの施工の方が終わったようです。

落ち着いた茶系の色合いのタイルは、目地を白くすることで、パインの腰壁との相性も良く、お部屋の印象も明るくナチュラルに仕上がっていますね(^^)

タイルに続いて搬入されたのが、システムキッチンです。

この日はレンジフードの取り付け作業が行われていました。
職人さん達もこの猛暑の中、汗だくになって作業していただいております。
コンロ前の壁を無くして、サイドタイプのレンジフードにし、開放的なオープンキッチンとなる予定です。

キッチンの取付が終わると内装工事に入ります。
壁や天井の一部には、天然素材の漆喰仕上げを採用しています。

内装工事の様子は、また後日のブログで紹介させていただきますね!!

WAGAIE


posted by WAGAIE at 18:19 | Coment(0) |  S様邸/丸亀市

2017/07/28

マンションリフォーム工事③

今日も朝から元気なセミたちの大合唱で、体感温度も心なしか上昇しています(-_-;)
さて今日のブログは、マンションのリフォーム工事の様子をお伝えします。

この日はタイル工事が行われました。

レンガ調の輸入タイルを、こちらの壁一面に貼っていきます。

職人さんが、貼り付けの位置や目地のバランスを確認しています。
タイルの職人さんですが、まるでパティシエのようです。 ケーキのデコレーションも上手にできそうですね…(^^)

キッチンとダイニングスペースをつなぐ壁面にブリックタイルを貼っていきます。

天井から下がっているのは、キッチンのレンジフードのダクトです。

さすが職人さん!! タイルの割付もきれいに納まっています。
同じ商品でも、模様、色合いは一枚一枚違っていますので、全体のバランスを考えながら作業を進めます。

今回採用したのは、輸入タイルベルゴブリックです。
厳選されたレンガをタイル状にスライスした、ハンドメイドの趣のあるタイルで、目地の色との組み合わせで様々な印象に変化します。

S様邸ではどんな仕上がりになるのか楽しみですね♪

WAGAIE


posted by WAGAIE at 11:43 | Coment(0) |  S様邸/丸亀市

2017/07/20

マンションリフォーム工事②

高校野球香川県大会では、地元丸亀のチーム2校がベスト4入りしたようですね。
どちらのチームにも甲子園めざして頑張ってほしいです!!
さて今日は、マンションのリフォーム工事を行っておりますこちらの現場の様子をお伝えします。

廊下には腰壁が新たに施工されていました。

腰壁とは、壁の下半分に板材等を張りめぐらせた壁のことです。
壁の下の方は、傷や汚れが生じやすいため、それらに対応する壁の仕上げとして施工されるものです。

こちらは、壁の段差を無くすために既存の壁の見直しを行っています。

そして、新しく床材となるパイン材の準備もできています。

この床材は、先日クリア塗装仕上げをしていた床材です。

塗料というと、合成樹脂などの化学物質で作られているものが多いですが、こちらのオスモカラーはひまわり油、大豆油、アザミ油、そしてカルナバワックス、カンデリラワックスといった自然の植物油と植物ワックスからできた安心安全な塗料となっています。
小さなお子様やペットなどにもやさしい素材なので人気の塗料です。

今後リフォーム工事でどのように変化していくのか楽しみですね(^^)

WAGAIE


posted by WAGAIE at 19:08 | Coment(0) |  S様邸/丸亀市

PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE