2019/04/11

綾歌の家(仮)着工しました。

今日は一年に数回しかない、最上の大吉日「天赦日(てんしゃにち)」です。
新しいことに挑戦したり始めたりするにはもってこいの日なので、運動?貯金?…何か始めたいと思っている方は今日ですヨ♪

さてさて、そんな今日は、最近着工しましたS様邸の現場よりお伝えします。

着工にあたり、まずは建設予定地の地縄張りが行われました。
これは、敷地内における建物の配置を示す作業で、図面を確認しながら縄で輪郭を地面に張って、建物の配置を確認していきます。

建物の位置が決まると、基礎工事へとかかります。
基礎図面の通りに土を掘って搬出し、捨てコンと呼ばれる基礎をつくる前のコンクリートを打設し、地面の湿気が床下に上がってこないようにビニールで覆います。

そして、外周の型枠を組み、基礎の骨組みとなる鉄筋を組んでいきます。
この鉄筋の配筋にもちゃんと図面があり、図面通りに組まれていないと検査で不合格となり、次の工程へと進めません。

配筋のチェックをしていただく検査機関の方により、先日、基礎配筋検査が行われました。
基礎工事は建物を支える大切な作業工程なので、不具合なところがないか、しっかり確認していただきました^^

検査に合格すると、基礎の内部の立上り部分の型枠を組んでいきます。

これからまた新しい現場が始まりますので、WAGAIEスタッフブログをよろしくお願い致します!!

WAGAIE


香川県丸亀市の地元を中心に、新築、リフォームを行っております。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、WAGAIEPROJECTを展開中です。

香川県(高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、綾歌郡、仲多度郡、観音寺市、三豊市、その他四国全域)に根差した工務店を目指しております。
新築・リフォーム・店舗改装など、ご希望の予算を元に、最善のご提案をさせていただきます。
これはムリじゃないのかな・・・ということでも声をおかけください。
お客さまの想いをしっかりと受け止め、確かな技術できっとカタチにさせていただきます。
施工後も何でも相談できるようなずっと良いおつきあいを・・・。WAGAIEスタッフの胸にいつもある想いです。
香川県で注文住宅を建てる工務店をお探しの皆様、丸亀市田村町にあるWAGAIE(亀山工務店)にぜひ一度お越しください。

WAGAIE(亀山工務店)
http://www.wagaie.jp/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>